3泊4日プラン

【チェコ旅行】欧州一美しい旧市街を歩こう!プラハ3泊4日

17 オススメ  13,253 views

チェコ共和国の首都プラハ。中世の街並みがそのまま残る旧市街は欧州一美しいと評判!今回はまるで絵本から飛び出してきたような美しい街、プラハの魅力を3泊4日のモデルコースでお届けします。

スポンサーリンク

タイムテーブル

タクシーと同じ値段で利用出来る!安全な送迎車でホテルへGO!


出典: https://pixabay.com/...

  • 目安時刻・・・20:00〜20:30(約30分)

空港に着いた後悩むのがホテルまでどうやって行くかについて。「重いスーツケースを引きずりながらの移動は大変なのでタクシー」…と言いたいところですが、残念ながらプラハのタクシーはぼったくりなどのトラブルが多く心配。

そこで、今回おすすめしたいのが『Prague Airport Transfers』の空港送迎サービス。英語を話す紳士的なドライバーとベンツが快適にホテルまで連れて行ってくれます。料金は1台550チェココルナ。実はこの料金、メータータクシーで空港からホテルに行くまでの料金とほぼ同じ!最近はさらに値段の安い『相乗りシャトル』なども展開しているようなので、空港からホテルまでの交通機関で迷っている方は『Prague Airport Transfers』を候補に入れてみてはいかがでしょうか?

アクセス到着出口周辺でドライバーがボードを持って待機しています
料金空港送迎:片道・1台550チェココルナ(約2750円)
公式HPプラハ空港送迎車 | プラハ空港の交通
備考空港の他にプラハ中央駅やFlorenc高速バスターミナルからの送迎も可能

まるで街全体が博物館?!プラハ旧市街地を探索

  • 目安時刻・・・10:00〜16:00

プラハの一番の魅力はなんといっても旧市街!! 戦火を奇跡的に逃れた旧市街には、中世時代に建てられた歴史ある建物がたくさん残っています。何気なく歩いているだけでもあちこちに歴史的な建物が見えてくるので、まるで街そのものが博物館のよう。旧市庁舎の天文時計やティーン聖母教会などプラハの職人技が光る繊細で美しい建物も多いので、プラハにお越しの際は町歩きを楽しんでみてください!

旧市庁舎の展望台から美しい夕日を見よう!

  • 目安時刻・・・16:00〜17:00

旧市街地広場のランドマークといえば『旧市庁舎』天文時計が有名なこの建物ですが、なんと時計塔の上からはプラハの美しい市街地が一望できる展望スポットになっているのです!プラハといえば美しい夜景が有名ですが、個人的にオススメの時間帯は夕方!街一面に広がる赤い屋根とオレンジ色の夕日が見事に調和して非常に美しい!!「夜に街を出歩くのは少し不安…」という方は是非夕方に登ってみてください。思わず息が止まるほど美しい景色を見ることができますよ!

住所Staroměstské nám. 1/3、110 00 Praha 1
アクセス旧市街地広場
営業時間9:00分~18:00
料金130 チェココルナ (約650円)
公式HPOld Town Hall with Astronomical Clock (Staroměstská radnice s orlojem) - Prague.eu

Lokalで美味しいチェコ料理とビールに舌鼓を打つ

  • 目安時刻・・・19:00〜20:00

海外旅行の楽しみの一つといえばその土地ならではのお料理!プラハにはたくさんのチェコ料理のレストランがありますが、旧市街の中でもとりわけオススメなレストランが『Lokal』料理が美味しいのはもちろん、牛肉のグラーシュ(シチュー)が600円!ビール一杯160円とお値段がかなりリーズナブル!ローカルなレストランにしては珍しく英語メニュー完備で、もちろん店員さんも英語が話せるので安心です。

住所Dlouhá 33、110 00 Praha、チェコ共和国 (Lokál Dlouhááá店)
アクセストラム『Dlouhá třída』停留所から徒歩3分
営業時間11:00〜翌日1:00
料金平均予算1000円以内
公式HPLokál Dlouhááá - Ambiente
参考【特集】プラハ『Lokál』で本場のピルスナービールを飲もう! | ぷらんジャ
備考英語メニューあり

プラハ一美しい図書館を見よう!ストラホフ修道院


出典: https://pixabay.com/...

  • 目安時刻・・・10:00~11:20

『ストラホフ修道院』の見所は中世から続く歴史的な図書館!天井の美しいフレスコ画と壁一面に並べられた本棚はまさに圧巻。まるで物語の世界に迷い込んでしまったかのような美しく荘厳な景色を見ることができます。残念ながら本を実際に手にとって読むことはできませんが、本好きな方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

住所Praha、Strahovské nádvoří
アクセス22番トラム『Pohořelec』停留所下車 徒歩5分
営業時間09:00〜17:00(12:00〜13:00まで昼休憩のため入場不可)
料金100チェココルナ(約500円) | 学割あり
公式HPRoyal Canonry of Premonstratensians at Strahov

【世界遺産】世界最大級の城、プラハ城を見学


出典: https://pixabay.com/ja/...

  • 目安時刻・・・12:20〜15:50

川の対岸にあるこの城はプラハ城。9世紀に建てられた歴史ある城で、1992年には世界遺産にも認定されています!全長580mの巨大な城はもはや城というよりは小さな街のよう。場内ではファンファーレが鳴り響く『衛兵交代式』やステンドグラスが美しい『聖ヴィート教会』など見どころがたくさん!詳しくは『【特集】世界最大の城『プラハ城』を冒険しよう!』という記事でより深く紹介させていただいていますので、よろしければそちらも併せてご覧ください!

住所119 08 Prague 1, チェコ共和国
アクセスメトロA線『Malostranská駅』から徒歩8分 | または22番トラム『Pražský hrad』停留所下車
料金入場無料 | Circuit B(有料エリアチケット)- 250チェココルナ | 学割あり
公式HPPrague Castle
参考【特集】世界最大の城『プラハ城』を冒険しよう!|チェコ | ぷらんジャ

モルダウを横切る美麗な橋、カレル橋を渡ろう

  • 目安時刻・・・16:00〜16:10

プラハの旧市街を横切る一本の大きな川『ヴルタヴァ川』実はこの川はあの有名な曲『モルダヴ』のチェコ語読みなんです!この川には現在8本の橋がかかっていますが、中でも一番有名で美しい橋がカレル橋。橋の両サイドには15体聖人像が見守っており、特に『ヤン・ネポムツキー』の銅像は台座に触れると幸運が訪れるという言い伝えがあるんだとか!城から旧市街に戻る際はトラムではなく、是非カレル橋を渡ってみてください!

住所Karlův most, 110 00 Praha 1, チェコ共和国
料金無料
公式HPKarlův most - Prague.eu
備考※観光客を狙ったスリが多発しています!ご注意ください!

ビール一本50円!プラハのスーパー『Albert』で激安ビールをGet!

  • 目安時刻・・・10:00〜10:50

日本ではあまり知られていませんがチェコは欧州一のビール大国。プラハのスーパーマーケットではミネラルウォーターよりもビールのほうが安く売られているんです。例えば写真の缶ビール、お値段なんとたったの1チェココルナ!(約50円)恐ろしく安いので不安になるかもしれませんが、味もしっかり美味しい!!日本とは比べものにならないほどたくさんの種類が販売されていますので、プラハのスーパーマーケットにお越しの際はビールの飲み比べをしてみても面白いかもしれません。

住所Nám. Republiky 1, 110 00 Praha 1
アクセスPaladium ショッピングセンター地下2階
営業時間07:00〜22:00
料金缶ビール一本 10〜50チェココルナ前後(約50円〜250円)
公式HPhttps://www.palladiumpraha.cz/en/albert/
備考酒類を日本に持ち込む場合、760mlの瓶3本まで免税対象

ミュシャのトランプはここで買える!『GALLERY SHOP』でお土産を入手!

  • 目安時刻・・・11:00〜11:20

プラハの定番のお土産といえばミュシャのトランプが有名。ですがこのトランプ…なんとミュシャ博物館では売っていないんです!!「どうしてもミュシャのトランプが欲しい!!」と筆者がプラハ中をかけずりまわって見つけたお店がこちら『GALLARY SHOP』こちらのお店ではミュシャを中心にアールヌーヴォー作家のグッズを販売しています。地図にも載っていない穴場的なお店なので、お越しの際は右隣にある『Kaleidoscope Cinema』を目印にして向かいましょう!

住所Na Můstku 3、110 00 Prague 1-Old Town 付近
アクセスImaginarium Praha(Kaleidoscope Cinema)右隣
備考2015年2月時点の情報

スポンサーリンク

この記事を書いた人

城ヶ咲

城ヶ咲

投稿者の記事一覧

トラベルライター。幼い頃から年に2回の家族旅行で日本各地を旅した後、卒業旅行のウィーン・プラハ旅行で海外個人旅行デビュー。現在はライターとして活動しつつ、国内・海外問わず旅行中。好きな旅行のスタイルは『美味しいもの』『美しい景色』『快適なホテル』が揃った個人旅行。

関連記事

  1. 【世界遺産】チェコで一番美しい街!『チェスキー・クルムロフ』に行…
  2. 【イギリス】5日間でも楽しめる!ロンドン3泊5日の弾丸旅行
  3. 東欧の魅力、プラハ歴史地区と世界遺産
  4. 【ハネムーン】ちょっと贅沢なシンガポール3泊5日【女子旅】
  5. 沖縄の定番観光スポットとホエールウォッチング3泊4日の旅
  6. バリ島観光いいとこ取りプラン|3泊4日でバリの人気観光スポットを…
  7. 白谷雲水峡 自然を満喫!屋久島3泊4日
  8. 全米住みたい街上位!ポートランドのリアルを知る旅

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

  1. 那須 アルパカ牧場
  2. 京都府立植物園

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
PAGE TOP