シンガポール

【ハネムーン】ちょっと贅沢なシンガポール3泊5日【女子旅】

4 オススメ  9,175 views

現在人気急上昇中の『シンガポール』特に、シンガポール海峡に面したマリーナエリアは『マリーナベイサンズ』や『ガーデンズ・ザ・ベイ』など新しい観光スポットが続々と誕生し、ますます魅力あふれる地区になっています!今回はハネムーンやカップル。そして女子旅向けのちょっとリッチなシンガポール3泊プランをご紹介します!

【人気の記事】RayBanのサングラス特集!! 

スポンサーリンク

タイムテーブル

最高級ホテル『リッツカールトンミレニア』に宿泊!

  • 目安時刻・・・16:00

ハネムーンや女子旅を素敵な思い出にするために欠かせないのが『居心地の良いホテル』シンガポールのマリーナエリアには、美しいインフィニティープールが有名な『マリーナベイサンズ』を始めとするラグジュアリーホテルが競うように建ち並んでいます。

今回お勧めしたいのは『リッツカールトンミレニア シンガポール』マリーナベイサンズの正面に建つこちらのホテル。客室の大きな窓からは、マリーナベイサンズを含む美しい景色が一望できます!最高級マットレスを使用したキングベッドから眺める夜景はまさに『贅沢』なひととき…。まるで旅行パンフレットの写真を切り取ったかのような美しい景色を、ベッドに寝転がりながらゆっくりと眺めてみてください。

客室の窓から光と水のショー『ワンダーフル』を鑑賞

  • 目安時刻・・・20:00

シンガポールのマリーナエリアといえば夜に行われる水と光のショー『ワンダーフル』が有名!実はリッツカールトンのマリーナベイビューのお部屋からは、この『ワンダーフル』を鑑賞することができるんです!

ショーが行われる20時にはホテルの客室がショーを一望できる特等席に早変わり!さすがに音までは聴こえてきませんが、暑さや混雑とは無縁のプライベートな客室から眺める光のショーは格別です。「人混みを離れてゆっくりワンダーフルを見たい!」という方はちょっと奮発してマリーナベイビューのお部屋を予約してみてはいかがでしょうか?

住所7 Raffles Ave, Singapore 039799
アクセス地下鉄CC線『Promenade駅』徒歩7分|ミレニアウォーク・マリーナスクエア直結
営業時間20時頃
公式HPHotel Marina Bay Singapore - Luxury Hotels | The Ritz-Carlton, Millenia Singapore
備考日本語コンシェルデスクあり

ガーデンズ・ザ・ベイで緑を感じながら朝のお散歩


出典: https://pixabay.com/...

  • 目安時刻・・・09:30

マリーナエリアの中でもひときわ異彩を放つ一帯が『ガーデンズ・ザ・ベイ』まるでSF映画に登場する近未来都市のようなこの一帯ですが、その正体は巨大な植物園。園内には様々なテーマを持った植物施設が点在しています。中でも一番有名なのが写真の『スーパーツリーグローブ』20mから50mまで様々な高さの人工大木"スーパーツリー"にはツタなどの植物が巻かれ、人工物と植物が融合する不思議な景観を作り出しています。

また有料エリアにはなりますが、スーパーツリーを囲むように作られた空中散策路『OCBC スカイウェイ』ではツリーとほぼ同じ目線で空中散歩を楽しむことができます。ただし日中は日差しが強くなることが多いので、スカイウェイでの空中散歩を楽しむのであれば涼しい朝のうちか夜に向かうのがオススメです。

住所18 Marina Gardens Dr, シンガポール 018953
営業時間5:00~(翌日)2:00
料金入場無料|クラウド・フォレスト&フラワードームセットチケット 28 SGD|OCBC スカイウェイ 大人 5 SGD

シンガポールのソウルフード『チキンライス』を食べよう!

  • 目安時刻・・・12:00

イギリス・中華・マレーシア・インドの文化が融合した独特の食文化を持っているシンガポール。そんなシンガポールでソウルフードと呼ばれる料理が『チキンライス』茹でたチキンに薄味のライスを乗せただけのシンプルな料理ですが、万人に愛される味付けでシンガポーリアンはもちろん観光客にも人気を博しています!

このお料理、レストランを始めシンガポールの至るところで食べることができるのですが…オススメはローカルの人たちが愛用している集合屋台『ホーカーズ』のチキンライス!味が美味しいのはもちろん、お値段がレストランの半額程度と非常にお値打ち!最近は日本のフードコートのように完全屋内で清潔なホーカーズも増えてきていますので、是非シンガポールを訪れた際はローカルが愛するお値打ちなチキンライスを試してみてください!

住所51 Bras Basah Rd、#01-03 Manulife Centre、シンガポール 189554
アクセス地下鉄CC線『Bras Basah』駅下車 徒歩2分
営業時間8時00分~22時00分
公式HPFood Republic Singapore
参考【グルメ】本当に清潔で美味しいホーカーズ!Food Republic@Manulife Centre | ぷらんジャ
備考写真はFood Republic Manulife Centre店

台湾風かき氷!味香園でチャイナタウンでスノーアイスを食べよう!

  • 目安時刻・・・15:00

シンガポールの中華街『チャイナタウン』中華系の移民が多く住んでいるこの地域には、中国大陸や台湾から入ってきたアジアンテイストな料理屋さんが軒を連ねています。中でもお勧めは台湾風のかき氷『スノーアイス』色鮮やかなかき氷は名前の通り、口の中にいれるとふわっと溶けてまるで雪のよう!量もたっぷりあるので、2人で1つをシェアしてもお勧めです。

うだるような暑さで食欲が落ちがちな真昼のシンガポールですが、そんな時だからこそ冷たいスイーツは普段よりもきっと美味しく感じるはず!是非チャイナタウンに立ち寄ったらスノーアイスを食べてみてくださいね!

住所 〒058611シンガポール、Temple St, 67号、邮政编码: 058611
アクセス地下鉄『China town駅』から徒歩1分
営業時間10:00〜(スノーアイスは11:00から販売開始)
料金6SGD程度
公式HPMei Heong Yuen Dessert - Home

マーライオンに会いに行こう!マリーナエリア散策

  • 目安時刻・・・10:00

シンガポールには5体のマーライオンが存在しますが、一番有名なのはマリーナエリアの『マーライオン公園』にいるマーライオン。かつて『世界三大がっかりスポット』に認定されていたマーライオンはこの子だったのですが…それはもう過去の話。

周辺の広場は綺麗に整備されシンガポールの新しい顔『マリーナベイサンズ』を絶好の位置で眺められる『展望スポット』へと大変身!がっかりスポットの汚名を返上し、今日ではたくさんの観光客がマーライオンを写真に収めようと足を運んでいます!是非マリーナエリアに来たらマーライオンと一緒に記念撮影をしてみてくださいね!

住所1 Fullerton Rd、シンガポール 049213

アウトレットでブランドバッグをお買い上げ♪

  • 目安時刻・・・12:00

海外旅行のお楽しみといえばお買い物!免税だけでも日本で買うよりかなりお得になりますが、折角であればもっとお得にショッピングをしてみませんか?シンガポールの隠れ家的アウトレット『Reebonz』はブランドバッグ・お財布などのアウトレット品を最大90%オフのお値段で手に入れることが出来る会員制アウトレット専門セレクトショップ!入店方法など、詳しくは特集記事『シンガポールのアウトレット『Reebonz』で賢くお買い物!』でご紹介させていただいていますので、興味のある方はそちらも併せて御覧下さい!

住所1 Fullerton Rd、シンガポール 049213
アクセス地下鉄『Raffles Place』駅から徒歩5分 複合ビル『Clifford Centre』内7階
定休日土曜日・日曜日・祝日
公式HPhttps://www.reebonz.com.sg/
参考【特集】シンガポールのアウトレット『Reebonz』で賢くお買い物! | ぷらんジャ

ホテルから優雅なアフタヌーンティーのプレゼント♪

  • 目安時刻・・・15:00

お買い物や街歩きに疲れたらホテルで一度休憩…。リッツカールトンミレニアシンガポールでは3連泊以上宿泊のお客様に1回、無料のアフタヌーンティーをプレゼントしてくれるんです!有料のアフタヌーンティーとは違ってティースタンドと紅茶のみのシンプルな内容ですが、午後のおやつとしては大満足のボリューム!

もちろん、お菓子はすべてホテルメイドで非常に美味しい…!ピアノの生演奏を聴きながら楽しむアフタヌーンティーはまさに贅沢なひととき…。ティーポッドには足し湯もして貰えますので、リッツカールトンにお泊まりの際はゆっくりと優雅なティータイムを楽しんでみてはいかがでしょうか?

住所7 Raffles Avenue シンガポール, 039799 シンガポール
アクセスリッツカールトンミレニア シンガポール ロビー階 チフリーラウンジ
定休日土曜日・日曜日・祝日
料金3泊以上宿泊の方は無料(1回のみ)
備考写真のスタンドは2人分の量

ベイサンズ55階の夜景とエステでリフレッシュ♪バンヤンツリー・スパ

  • 目安時刻・・・19:00

『バンヤンツリースパ』はシンガポール発の高級エステティックスパ!世界各地にスパやホテルを展開しており、その高い技術力と丁寧なサービスで世界中のセレブから絶大な支持を受けています。もちろん、自国シンガポールでもスパを展開しているのですが、なんと場所があの『マリーナベイサンズ』の55階!スパの施術後にはアジアンティーを飲みながら、展望台からの眺めと何ら変わらない美しい景色をソファに座りながら見下ろすことができるのです!

もちろんエステティシャンの腕は素晴らしく、的確な技術と高品質のアロマを使ったマッサージは身も心もデトックス。コースが終わった後には身体が軽く、まるで生まれ変わったかのような感動を味わうことができます!海外で過ごすせっかくの休日。いつも頑張っている自分へのご褒美に『バンヤンツリー・スパ』でリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

住所10 Bayfront Ave、Marina Bay Sands Hotel Tower 1 55/L、シンガポール 018956
アクセスマリーナベイサンズ ホテルタワー1、レベル55
営業時間日曜~木曜: 午前10時~午後11時 金曜日と土曜日: 午前10時~午前1時
料金【取材時の料金】Balineese マッサージ60分+30分のリフレッシュメント 220SGD
公式HPバンヤンツリー・スパ
参考http://jp.marinabaysands.com/content/dam/singapor…
備考電話予約必須 | 日本語カウンセリングシートあり

チャンギ空港の免税店で最後のショッピング♪


出典: https://pixabay.com/...

  • 目安時刻・・・20:30

シンガポールの空の玄関口『チャンギ国際空港』英国のスカイトラックス社が実施する「ワールド・エアポート・アワード2016」で4年連続でトップに輝くなど名実ともに"世界一の空港"としても有名です。特に出国審査後の制限エリア内には、まるで空港にいることを忘れてしまうようなお買い物スポットやレストランでいっぱい!

シンガポールを代表する紅茶メーカー『TWG』なども入っていますので市内で買いそびれてしまった人も安心です。もちろん、制限エリアにあるお店の商品は全て免税後の価格!もちろん100シンガポールドル以下の商品でも免税価格で購入できますので、シンガポールを飛び立つ最後の瞬間までお買い物を楽しんでみてください!

住所Airport Blvd、シンガポール
公式HPWelcome | Changi Airport Singapore
備考TWGショップは『ターミナル2』『ターミナル3』の両方にあります(2015年8月)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

城ヶ咲

城ヶ咲

投稿者の記事一覧

トラベルライター。幼い頃から年に2回の家族旅行で日本各地を旅した後、卒業旅行のウィーン・プラハ旅行で海外個人旅行デビュー。現在はライターとして活動しつつ、国内・海外問わず旅行中。好きな旅行のスタイルは『美味しいもの』『美しい景色』『快適なホテル』が揃った個人旅行。

関連記事

  1. お気軽シンガポール2泊3日旅行プラン
  2. 【チェコ旅行】欧州一美しい旧市街を歩こう!プラハ3泊4日
  3. 【特集】シンガポールのアウトレット『Reebonz』で賢くお買い…
  4. 白谷雲水峡 自然を満喫!屋久島3泊4日
  5. 全米住みたい街上位!ポートランドのリアルを知る旅
  6. バリ島観光いいとこ取りプラン|3泊4日でバリの人気観光スポットを…
  7. 【イギリス】5日間でも楽しめる!ロンドン3泊5日の弾丸旅行
  8. 【グルメ】本当に清潔で美味しいホーカーズ!Food Republ…

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

  1. 地獄谷野猿公苑

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
PAGE TOP