特集記事

日照時間が長い外国で楽しもう 厳選5カ国

0 オススメ  185 views

夏は太陽が主役です。とある国々では5月から9月ごろまでの日照時間が最大約16時間続く地域があります。欧米では長期バカンスを夏季にとる習慣があるのも、日照時間が長くなるサマータイム期間だと言われています。

日本でも検討されている、夏時間と冬時間。日照時間や時差を有効活用するため、旅行先の予定は現地に合わせて立てることが重要です。北欧は冬期前後に「白夜」が最長70日間あることでも知られています。

【人気の記事】RayBanのサングラス特集!! 

スポンサーリンク

バンクーバー ー カナダ


出典: https://wakuwork.jp/wp-content/uploads/2...

  • 目安時刻・・・夏至:日の出5時ごろ〜日の入9時半ごろ

夏至のカナダは過ごしやすい気温と大自然が魅力的な旅行先です。カナダに訪れる観光客は、平均気温が20℃前後から30℃前後なのでとても過ごしやすいため、渡航先として人気がある時期です。

夏時間が始まると日の出と日没時間が徐々に伸びていきます。日の出時間朝5時ごろから日没時間21時30分頃で、最長日照時間が16時間にもなります。

ヌーク ー グリーンランド


出典: https://greenland.net/img/trips/iceberg-...

  • 目安時刻・・・夏至:日の出が朝3時〜日没夜中24時まで

極寒で知られる北極海に位置するグリーンランドは、北欧デンマークの一部で最大の島国です。紙幣はデンマーク・クローネが使われており、日本からは飛行機を2回乗り継いで行くことができます。島全体の約85%が雪や氷で覆われており、最低気温マイナス70度を観測した記録があります。

首都であるヌークは、夏至にあたる時期がくると、最長で21時間太陽の光を見ることができますが、気温は0度前後です。

参考グリーンランド

ムルマンスク ー ロシア


出典: http://www.kolatravel.com/img/Kizhi.jpg...

ロシアの北部に位置するムルマンスクは、北極圏最大の都市と言われています。夏季は30度近くにまで気温が上がり、白夜が続きます。幻想的な風景や記念碑を見学、ロシア名物である天然キャビアや北海のサケなどを堪能することができます。

日本からは、飛行機でロシアのモスクワを経由し、素敵な景色を眺めながらの鉄道で行くことがオススメです。

参考ムルマンスク情報アリョーシャ

アラスカ州アンカレッジ ー アメリカ


出典: https://www.ncl.com/sites/default/files/...

アラスカは大自然を満喫でき、英語が通じるので日本人観光客に人気があります。首都であるアンカレッジは、5月中旬から9月までの平均日照時間が19時間、1923年に開通したアラスカ鉄道が、定期的に運行されています。

その他、車でのドライブ、クルージング、ハイキングやトレッキング、キャンプなどのアクティビティにとても人気があります。

参考instagram

バレッタ ー マルタ共和国


出典: http://eurocentres-malta.com/wp-content/...

ユーロ圏であるマルタは、イタリアの南西部位置する島国です。英語が使われているため、サマータイム期間の語学留学で注目を集めています。夏期間の日照時間は平均10時間、「シエスタ」と呼ばれる正午から16時まで昼寝や休憩をとる習慣があります。

地中海に囲まれているため、ダイビングやビーチなど自然な観光スポットがオススメです。

参考基本情報 | マルタ観光局のホームページ

ヨーロッパ各地

  • 目安時刻・・・夏季6月〜9月ごろ:朝6時日の出〜夜10時ごろ日没

ほとんどのお店やレストランは通常のビジネスアワーです。日焼けが気になる方は、日焼け止め、サングラスや帽子を忘れずに持参しましょう。

定休日日曜日・祝祭日

スポンサーリンク

この記事を書いた人

Moguro

投稿者の記事一覧

海外旅行大好き!まだまだ行きたい所がたくさんあるので、情報共有できたら幸いです。

関連記事

  1. 【特集】カッパドキアの空に無数に広がるバルーン
  2. 【特集】ウィーンでクラシックを聴こう!楽友協会コンサートガイド
  3. 【特集】青森っ子が教える地元で行きたい場所ランキング5選
  4. 2017年の初詣どこにする?ここは外せない!群馬の初詣スポット5…
  5. 初めての台湾旅行!行く前に知りたい10のコト!
  6. 横浜山手エリアを快適に遊ぶ!山手までの簡単アクセス方法を紹介
  7. 七夕祭り 【特集】東北の祭りを楽しもう6選|あなたはどの夏祭りに行く?
  8. 【特集】観光と美容を同時に味わえる中近東の国、ヨルダン

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
PAGE TOP