イベント情報

『下鴨神社 糺の森の光の祭』世界遺産がアート空間に!チームラボが下鴨神社で光の祭を開催

0 オススメ  3,160 views

テクノロジーを駆使してアートを生み出すチームラボの新作は、世界遺産での開催! 京都で行われる「下鴨神社 糺の森の光の祭」で、世界遺産の糺の森の参道がアートになる作品が展示されます。参道沿いの木々と楼門の中がライトアップされ、散策しながら楽しめる空間となっています。

スポンサーリンク

時代を写すアートを発信する、チームラボから目が離せない!


出典: http://prtimes.jp/main/html/rd/p/0000002...

チームラボは、2001年からスタートしたウルトラテクノロジー集団。テクノロジーと芸術を融合させたメディアアートを発信し、注目を浴び続けている存在です。昨年、日本科学未来館で行われた展覧会では、43万人以上が来場。国内美術展入場者数でモネ、ルーブルに続く第3位を記録しました。

新作を発表する下鴨神社は、古くより導きの神、勝利の神としての信仰があり、事始めの神社としても知られる人気スポット。そんな強力コラボによって、さらなる話題を集めること必至です。

光と音が揺らめくアート。インタラクティブな仕掛けも技あり!


出典: http://light-festival.team-lab.net/art/a...

糺の森の参道をライトアップする作品が「呼応する木々」です。人や動物が近くを通ると木々の光の色が変化し、音色が反響。その光は、隣の木々へと次々に伝わっていきます。木々が呼吸するかのように、強く輝いたり消えたりと神秘的に空間を彩ります。

もうひとつの作品「呼吸する球体」は、神社の楼門の中に漂う光の球体が作り出す空間。人が触れたり、ぶつかって振動すると、光は色を変えて音を響かせます。2つの展示は互いに呼応していて、楼門内の球体から参道の木々へと、展示の垣根を越えて光の動きが伝わっていきます。その動きによって他の人の存在も感じられるので、視覚だけでなく全身で展示を体験できるという仕組みです。

由緒正しい神社×テクノロジー。京都の新名所誕生の予感。


出典: http://light-festival.team-lab.net/art/a...

開催初日の8月17日(水)19時(予定)からは、点灯式とオープニングレセプションが下鴨神社 楼門内で実施されます。このイベントは一過性のブームで終わることなく、京都の伝統行事として根付かせるのが目的なのだとか。常に最先端で、新しい楽しみを生み出していくチームラボ。京都の新スポットをいち早く体験してみてください。

参考情報

場所下鴨神社(京都市左京区下鴨泉川町59)
日程2016年8月17日(水)~31日(水)
時間ライトアップは18:00~21:30
料金糺の森参道沿い(呼応する木々) 無料、楼門内(呼応する球体)500円
公式HP下鴨神社 糺の森の光の祭 Art by teamLab – TOKIO インカラミ | teamLab / チームラボ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

Nya-

投稿者の記事一覧

元ライター、現OL 。荒川修作のヘンテコ住宅を借りたり、イルカと泳いだり、なんでもやってみたい情報好き。偽アウトドア派として、フリーダイビングの日本ランキングも保持。

関連記事

  1. 太秦江戸酒場が8/27-28開催!京都の酒を江戸の街で呑みかわす…
  2. 【ニュース】昨年大当たりしたホテルニューオータニのナイトプールが…
  3. 日本三大花火大会が集う『SUMMER LIGHT GARDEN(…
  4. 9月は『さっぽろオータムフェスト2016』 北海道の美味しい食を…
  5. 京都鉄道博物館 2016年4月 京都梅小路に”京都鉄道博物館”がオープン!
  6. ヨコハマ ハンドメイドマルシェ2018秋が開催!全国のクリエイタ…
  7. ヨコハマハンドメイドマルシェ2018
  8. ハンドメイドとイラストの祭典『アートダイブ#13』

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
PAGE TOP