アイスランド

偶然が生み出す奇跡の景色が多く集まる国アイスランドの観光スポット

0 オススメ  1,431 views

独特の気候と自然の生態系を持つアイスランド。観光国としてはあまり馴染みのないアイスランドですが、実は美しい自然遺産が多くあることで有名です。日本からは夏に少ないながらも直行便があり、直行便なら時間は約十二時間程度。他の季節はコペンハーゲンなどを経由して首都であるレイキャビックに入るのが一般的です。

アイスランドは北欧に位置していますが、驚きなのがその気候です。「アイスランド」という名前なのもあってか私たち日本人からは極寒のイメージが付いていますが、実はそうでもありません。首都のレイキャビックは2月でも0度ほど。北海道よりも暖かいのです。暖流であるメキシコ海流と、冬も比較的暖かい西海岸の空気により過ごしやすい温度を保っています。

ちなみに治安の良さは世界1位。日本は8位なのでアイスランドの過ごしやすさを物語っていますね。今回は観光資源の多いアイスランドの奇跡の風景を紹介したいと思います!

【飲食店で働く方必見!】スマホで開けるWEBメニュー表作成サービス「CloudMenu」 

スポンサーリンク

ヴァトナヨークトルの洞窟


出典: http://buzzap.jp/news/20131120-vatnajoku...

アイスランドの南東部にあるスカフタフェットル国立公園の中にある氷の世界。この風景はアイスランドで一番大きいヴァトなヨークトルの洞窟にある奇跡の風景。その正体は何百年もかかって周辺に積もっていた雪が重みで圧縮され、中の空気が抜けてとても純度の高い小売となりました。

純度の高い氷は、数ある光の色のうち青しか通さないという不思議な特殊な性質を持っています。なので、太陽がお昼になり真上に上ると青い光が洞窟全体を埋め尽くし美しい幻想的な光景を作り出してくれるのです。

住所Reykjavík, アイスランド
アクセススカフタフェットル国立公園
備考 +354 470 8300

フリッツァコー


出典: http://pokkekun.jp/blog-entry-1440.html?...

アイスランドの首都レイキャビックから約230kmほど北に行ったところに、頭を下げて体を丸めながら海水を飲んでいる姿に見える巨大な岩がポツリと姿をあらわします。フィヨルドの果て。伝説によれば、トロールという怪物が人間が大切にしている修道院に石を投げ続けました。それに怒った神様が、トロールを凍らせて石にしたと言われています。実際には古代の火山のあとですが、この不思議な形と広大な自然との共存が独特で幻想的な風景を作り出しています。

神様によって懲らしめられたトロールの姿がどこか悲しげで哀愁漂っていますね。

アクセスアイスランド、レイキャビクから北へ230km

ハットルグリムス教会


出典: Skolavorduholti, Reykjavik 121, Iceland...

ハットルグリムス教会はレイキャビックにある教会です。その大きさやデザインからレイキャビックのシンボル的な扱いを受けていて、夜になればライトアップされます。宇宙船のようなその見た目は、コンクリートでてきた建物で、計画が始まってから完成まで約40年という時間がかかっています。

レイキャビックのシンボルというだけあって周辺にはこれほど目立つ建築物はありません。そして、ショッピング街の近くにあるので散策しながら寄ってみるといいと思います♩

営業時間午前 9:00 - 午後 9:00

Resto【レストラン】


出典: https://media-cdn.tripadvisor.com/media/...

アイスランドでは、アイスランドの特徴である寒い土地柄という事と島国である事を活かして、豊かな海産資源を利用したレベルの高い料理を食べる事ができます。しかも、寒流と暖流が合わさる潮目が近くにあるので、魚の種類もとても豊富。厳しい自然関係と健康志向である国民性から香辛料などはほとんど使われません。そのため、アイスランドで最も重要なのは素材です。

香辛料や調味料を使わないので料理の味付けは似ていて単純ですが、仕込みなどに手間をかけて行うため新鮮さを重視した深みのある料理です。Restoはレイキャビックの中心部から徒歩で10分くらいのところにあります。アイスランド料理の中ではとても人気が高いレストランです。厳選された豊富な海産物を味わえるのでオススメです!

住所Raudararstigur, Reykjavik 105, Iceland
営業時間午後 5:30 - 午後 10:30

アゥルバイル野外民族博物館(Arbaer Open Air Museum)


出典: https://media-cdn.tripadvisor.com/media/...

レイキャビックから少し離れたところにあるアイスランドの歴史を知る事ができる博物館です。博物館と言っても、建物の中をゆっくりと見学するタイプではなく、屋外に昔の家や内装を知れる建物が建っている公園のような博物館です。アイスランド人の歴史を知るには一番いい場所で、キリスト教化してから植民地時代、自然との共生の仕方などを詳しく勉強できます。

さまざまな職業の家が展示されていて、農家や音楽家、大工、建築家などの生活の違いを知る事ができます。昔のアイスランド人のリアルな生活を味わえるので外国でタイムスリップしたような体験ができます。

住所Kistuhylur 4, Reykjavik 110, Iceland
備考3544116300

エルドフロイン溶岩フィールド


出典: http://www.panta-fuefuki.com/iceland1.ht...

アイスランドスカフタフェットル国立公園内にあるラキ火山。このラキ火山と周辺の火山が300年前に大噴火を起こしました。その時に大量に噴き出した溶岩石が周辺に飛び散り、固まった溶岩が苔に覆われたのがこのエルドフロイン溶岩フィールドです。付近の村は溶岩流で壊滅し、雲状のガスが噴き出し当時のアイスランド人や家畜がたくさん亡くなりました。

この苔は乾燥しているとモコモコと成長し踏むとホコリが舞います。しかし、一度雨が降ると雨をすべて吸収し周辺の植物の生態系を狂わす厄介な苔です。ですが、美しい緑と広大な溶岩流でできた奇跡の風景は世界中を探してもここでしか見る事ができません。

住所スカフタフェットル国立公園

さいごに

日本からは少し時間のかかるアイスランドですが、気候や料理も含めて私たち日本人には相性が合う国です。極寒というイメージもありますが、過ごしやすい天候や温度なので問題はなく、治安も日本よりいいほどなので少し珍しい国に足を運びたい人にはオススメの国です。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

hemihemi

投稿者の記事一覧

とにかく旅が好きです。その経験を活かして、ちょっとマイナーなスポットを紹介していきたいと思います( ^ω^ )

関連記事

  1. 東欧の魅力、プラハ歴史地区と世界遺産
  2. ゲゲゲの鬼太郎ゆかりの地、深大寺でヒンヤリスポットを発見!
  3. 【観光】春になったらちょっと朝倉まででかけませんか?
  4. メキシコ旅行におすすめのリゾート地『カンクン』 どこまでも広がる…
  5. 田子の浦でしらすを食す!おすすめの食堂・観光スポットを紹介します…
  6. 小田原の宿場町で歴史とグルメ散策 おすすめスポットを紹介します(…
  7. 札幌には自然がたくさん!自然を満喫出来るスポット3選
  8. 標高3000mを超える四川の名山、峨眉山で日の出を見よう!

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
PAGE TOP