観光スポット特集

混雑を避けたい!桜と楽しめる奈良の穴場スポット 室生寺と長谷寺を紹介

0 オススメ  5,288 views

桜の名所と言えば吉野の桜!吉野山は、世界遺産に登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」の一つで、桜の時期は大勢の観光客でにぎわいます。この時期は臨時バスも走っていますが、30分並ぶことになります。そんな吉野を尻目に、桜も楽しめる奈良の観光スポットを2つ紹介します。

奈良県の人気ホテル・宿泊施設

室生寺

室生寺は、奈良県東部の宇陀市にある、真言宗室生寺派の本山です。山の中にあるので、静かで落ち着きのある雰囲気です。建立は明らかになっていませんが、おそらく奈良時代後期だと思われます。高野山は、女性の入山を禁ずる「女人禁制」がとられていましたが、室生寺に限り、参拝することができたので、「女人高野」とも呼ばれています。

室生寺の境内に入り、最初の門・任王門をくぐって鎧坂を上ると、金堂が見えます。手前にある高床式の作りは礼堂と呼ばれていて、江戸時代に付け加えられました。金堂の先には本堂があり、真言密教の最も大事な法儀を行います。

横にある五重の塔は、日本で一番小さく、歴史的にも、法隆寺に次いで2番目に古いです。

五重塔の奥に、長い階段あり、上ってみると「どこまで続くのだろう?」と、永遠に続くような錯覚になります。それでも、上った先には奥の院エリアがあり、御影堂に付きます。できれば、ここで一休みを入れたい所です。御影堂は、弘法大師様を祀っており、大師堂とも言われています。全国の大師堂の中では、ここが一番古いです。

また、奥の院エリアには、珍しい七重石塔もあります。

室生寺の境内の中で、金堂・本堂・五重塔が国宝に指定されています。およそ30分から40分あれば、全てを回ることが出来ますが、桜も一緒に撮るなら、全部回るのに1時間はかかると思った方がよいと思います。

室生寺へは、室生口大野駅からバスが出ています。基本的に1時間1本しか走っていませんが、桜や紅葉の時期には、臨時バスが走っていることもあります。詳しくは、奈良交通のホームページをご確認ください。

住所奈良県宇陀市室生78
アクセス近鉄大阪線室生口大野駅からバスで約14分 終点室生寺で下車後徒歩5分
営業時間4月1日~1月30日 8:30~17:00 12月1日~3月31日 9:00~16:00
料金大人600円 小人400円  団体(30名以上)それぞれ100円引き
公式HP女人高野 室生寺

長谷寺

長谷寺は、奈良県の桜井市にある、真言宗豊山派総本山の寺です。建立は明らかではありませんが、奈良時代の初期だと思われます。4月下旬から5月にかけて、およそ150種・7000本の牡丹が咲き誇るほど、牡丹の名所でありますが、桜も綺麗に咲いてくれます。参拝ルートが二手に分かれており、開山堂経由が30分、奥の院経由が40分ほどで回れます。桜をじっくり見て回るなら、1時間は見ておいた方が良いです。

任王門をくぐると、廊下のように長い階段を上ります。これが登廊です。階段を上っていると、まるでケーブルカーで坂を上っているような感覚になります。また、一部には灯篭を吊るされているエリアもあります。

本堂は、小初瀬山中腹の断崖絶壁に、舞台のように建てられました。長谷寺でお祭りをやる時は、本堂が舞台として使われるのでしょう。

五重塔は、戦後最初に造られた五重塔であるため、昭和の名塔とも呼ばれます。塔の鮮やかな色が、背景と調和し、光の様に輝いています。

長谷寺へは、長谷寺駅から徒歩15分の所にあるので、歩いて行けます。ただし、駅のコインロッカーが小さいです。コインロッカーに入らない荷物をお持ちの場合は、タクシーを利用しましょう。もしくは、奈良駅または近鉄の大和八木駅など、比較的大きい駅のコインロッカーもおすすめです。

住所奈良県桜井市初瀬731-1
アクセス近鉄大阪線桜井駅下車徒歩15分
営業時間4月~9月 8:30~17:00
10月、11月、3月 9:00~17:00
12月~2月 9:00~16:30
料金中学生以上500円 小学生250円
団体(30名以上)大人450円 中高生350円 小学生200円
公式HP奈良大和路の花の御寺 総本山 長谷寺

奈良県の人気ホテル・宿泊施設

この記事を書いた人

triphopein

投稿者の記事一覧

旅行が好きなので、グルメ・観光スポットの記事を書きます。

関連記事

  1. 天領日田市の自然と歴史の中に息づく文化をを感じる旅へ
  2. 【島根】神秘的な泉に紙を浮かべて…女子旅にオススメ!八重垣神社で…
  3. 【特集】ハワイの美しいビーチ『ハナウマベイ』でお魚と戯れよう!|…
  4. 岐阜県の名湯下呂温泉周辺のおすすめ観光スポット
  5. ハワイにいったら行ってみて欲しい観光スポット7選
  6. 支笏湖 【特集】支笏湖の美しさに言葉を失う-北海道が誇る圧倒的な透明度-…
  7. 【特集】近年のお城ブームに乗っかって仙台城跡へ行ってみよう!|宮…
  8. 一つしか無い思い出が残せる!京都で行きたい京体験の出来る19選!…

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
PAGE TOP