イベント情報

ヴィンテージラジカセ×カルチャー『日本発アナログ合体家電 大ラジカセ展』

0 オススメ  563 views

2016年12月9日~27日開催。アナログの魅力が詰まったヴィンテージラジカセが100台展示。あの頃の懐かしいラジカセはカセットテープやレコードなどのアナログ回帰の盛り上がりを見せ新しいアクセスツールとして再び注目が集まっています。

日本随一のラジカセ・家電蒐集家 松崎順一氏によるスタンダードからオーバーデコレーションなラジカセをセレクト。ラジオの深夜放送、原宿のホコ天の路上パフォーマンスからニューヨークでのヒップホップ文化の象徴となり世界にブームを巻き起こしたラジカセにまた会いに行きませんか?若い世代もラジカセに触れて新鮮な体験が味わえるはずです。

【人気の記事】RayBanのサングラス特集!! 

東京都の人気ホテル・宿泊施設

メイドインジャパンのプライドが詰まった究極の合体家電「ラジカセ」


出典: http://www.parco-art.com/images/w660/dai...

本展では美しいデザインのラジカセからテレビやキーボードがプラスされた多機能性に満ちたラジカセ、hiphopのマストツールになったラジカセなど魅力あふれる一品が展示されます。ラジカセだけではなくカセットテープのカルチャーについても紹介します。

YMOのカセットマガジン「テクノポリス」、1980年代のアート&ミュージックマガジンとして伝説のカセットマガジ「TRA」も特別公開します。特別寄稿「清水ミチコさんのラジカセとラジオの話」も公開。多大なラジカセとカセットテープのコレクションを見て新たな発見があるかもしれません。

開催期間限定のスペシャルアイテムも販売します


出典: http://dairadicasseten.haction.co.jp/img...

大ラジカセ展の開催期間中にナタリーストアによるスペシャルアイテムが販売されます。展覧会オリジナル・カセットメモ 、ILA.STENCIL SERVICEクッション(下記写真参照)、ラジカセのデザイン!DVD ユニバーサル ミュージック、TOKYO CULTUART by BEAMS トートバッグなどポップでカワイイデザインのグッズが盛り沢山!

参考情報

場所東京都豊島区南池袋1-28-2 パルコミュージアム 池袋パルコ本館7F
アクセス最寄駅:池袋駅東口より徒歩1分
日程2016年12月9日(金)〜12月27日(火)
時間10時~21時(最終日は18時閉場)※入場は閉場の30分前まで
料金一般500円・学生400円(税込)・小学生以下無料
公式HP日本発アナログ合体家電『大ラジカセ展』

東京都の人気ホテル・宿泊施設

関連記事

  1. パン好きにはたまらない!!『かわさきパンマルシェ』の魅力を紹介!…
  2. 日本の『元気』と『うまい』が集う大祭典が東京ドームにやってくる!…
  3. 寅さんでおなじみ!葛飾柴又を満喫する日帰りプラン
  4. アートの宝石箱 アートダイブ♯12(artDive♯12) in…
  5. 東京で唯一の道の駅、八王子滝山でプチ旅行気分!
  6. 【ニュース】平安時代から続く「いくたまさん」の夏祭り 2016年…
  7. 大人だって楽しい!恐竜いっぱい、上野 国立科学博物館
  8. 東京浅草で浅草寺を中心とした浅草の標準的デートコース

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
PAGE TOP