静岡県

静岡焼津方面ぶらっと一泊ドライブコース

0 オススメ  116 views

駿河湾に面した静岡県は美味しい海の幸が堪能できますが、お茶の名産地でもありますよね。そこで、今回はシーズンオフで海水浴客で混みあわない時期に一泊してのんびり、美味しいものをいただきながらのドライブコースをご紹介します!

【人気の記事】RayBanのサングラス特集!! 

スポンサーリンク

切手になった日本平

日本平は、昔日本武尊が東征の際に、草薙の原で野火にあい賊を平定した後この山の頂上に登り四方を眺めたところからこの名前がついたと言われています。(HPより)

日本観光地100選をはじめ、日本夜景遺産に選ばれている景勝地です。桜の名所としても知られていますが、富士山や三保の松原を眺めることができる標高307メートルの山からの眺めは、バスツアーでも人気のコースとなっています。ロープウェイで久能山に渡れば、久能山東照宮があり、歴史に触れることも出来ます。

2017年4月には日本平の夜景が切手にもなり、駿河湾の灯りと富士山のシルエットが見れます。これは一見の価値ありです。頂上には「日本平お茶会館」などもあり、茶摘み体験なども出来、各種静岡茶の試飲もさせてもらえます。

公式HP日本観光地100選の名勝地、日本平|日本平観光組合

教科書に載っている登呂遺跡を見てみよう!

教科書に出ていた登呂遺跡は、市街地にあります。

もっとひっそりとあるのかと思っていたので、ちょっと驚いてしまいます。住宅地の真ん中に遺跡があり「博物館」では、弥生体験展示室で弥生時代の人間(弥生人ごっこ)の体験などもできます。外の遺跡でも、当日の調理方法を見たり、イベントもあり、ちょっと不思議な空間体験ができます。

住所静岡市駿河区登呂5-10-6
営業時間9:00~16:30
定休日月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、祝日・振替休日の翌日、年末年始
公式HP静岡市立登呂博物館 | 弥生時代の農耕集落である登呂遺跡の出土品を展示

東海道丸子宿でとろろを食す

東海道五十三次の浮世絵、丸子宿には丁子屋が描かれています。弥次喜多道中にも、とろろを弥次さん喜多さんが食べるのが書かれていますが、まさにその当時のままのような「丁子屋」

創業は慶長元年という歴史あるとろろ汁の人気店。趣のある建物がくっついたような感じで、7つの部屋に通されますが、それぞれ丸子宿や静岡の歴史ある調度品などで待っている間にも、飽きることがないです。

江戸時代にタイムスリップしたかのような空間でいただくとろろ汁は、とろろ汁自体に味がついているので、醤油などをかけずにいただけます。建物の中に「歴史資料館」として、江戸時代の旅人の持ち物や十返舎一九、安藤広重などの貴重な資料も展示されています。

住所静岡県静岡市駿河区丸子7-10-10
公式HP
Warning: file_get_contents(): SSL operation failed with code 1. OpenSSL Error messages: error:14090086:SSL routines:ssl3_get_server_certificate:certificate verify failed in /home/slc/plan-ja.com/public_html/wp-content/themes/core_tcd027/functions.php on line 76

Warning: file_get_contents(): Failed to enable crypto in /home/slc/plan-ja.com/public_html/wp-content/themes/core_tcd027/functions.php on line 76

Warning: file_get_contents(https://www.chojiya.info): failed to open stream: operation failed in /home/slc/plan-ja.com/public_html/wp-content/themes/core_tcd027/functions.php on line 76
https://www.chojiya.info

わさびの工場見学ステップインたまるやは目にご注意!?

「見る工場」として有名な「ステップインたまるや」は、安倍川の伏流しで育てられたわさびをわさび漬けにする工程を知ることが出来ます。見学の最後にはから〜い体験?もできる楽しい工場見学。

静岡のお土産で人気の「田丸屋のわさび漬け」がどうやって出来ているか見学することが出来ます。隣接する直売店では、わさびを使ったお菓子なども販売sていますが「わさびソフトクリーム」はほとんどの人が食べている人気商品です。ぜひご賞味ください!

住所静岡県静岡市駿河区 下川原5-34-20
公式HP

グリンピア牧之原でお茶いろいろ体験してみよう!


出典: http://grinpia.com/c_2.html...

牧之原市にあるお茶をもっと身近に知ってもらう、体験できる施設として人気です。「茶摘み体験」は4月下旬から10月上旬まで体験できます。茶摘み衣装もレンタルできます。

「工場見学」では、茶摘みから出荷するまでの一連の流れを見学することができ、様々なお茶になった商品は直売店『逸品館』で購入することができます。

「味処 丸尾原」ではお茶の創作料理をいただくことができ、建物はお茶農家の住まいを再利用したもので築140年の歴史を感じることができます。人気は、煎茶の天塩でいただく新茶の新芽の天ぷらやかき揚げなど、駿河湾の味覚とともにお茶を堪能してください。

住所静岡県牧之原市西萩間1151
営業時間10:00〜17:00
公式HPグリンピア牧之原2018年1月2月 - グリンピア牧之原

御前崎で泊まる 御前崎旬彩

御前崎でお手頃価格で宿泊するのに、今回チョイスしたのが御前崎の岬の先っぽにあるお宿。1階がレストランに成っているので、食事だけの利用も出来ます。お部屋は全室太平洋を一望でき、波の音を聞きながらくつろげます。

お風呂は温泉ではないけれど、10名ほどが入れる浴場の他、ファミリーで貸切で利用できる家族風呂(ユニットバス)があります。お料理は新鮮な海の幸をいただくことが出来、リーズナブルなお値段で利用しやすい民宿と言えます。

住所静岡県御前崎市御前崎7-4
公式HP御前崎岬最先端の宿、御前崎 旬彩

焼津さかなセンターで美味しく食べるなら寿司・海鮮丼 さんすい

焼津は観光バスのツアーコースにも必ず入れられている「焼津さかなセンター」があります。ツアーだと、食事も大食堂で用意されたものをいただくことが多いと思いますが、自由に選べるのが個人の良いところですよね。

今回は、ガツンと丼が美味しいお店をご紹介!ここ「さんすい」さんは、お寿司のお店と、丼のお店があります。店内に大漁旗などがはってあり、相席でみんながワシワシ丼を食べているのが「寿司・海鮮丼 さんすい」です。種類も豊富でとっても迷ってしまうと思いますが、行列が出来ている間メニューをじっくり見て考える時間にしましょう!

お寿司も単品で注文できるので、「金目鯛のにぎり!」とかこの際注文してみてはいかがでしょうか。

公式HP寿司・海鮮丼 さんすい | 焼津さかなセンター

焼津さかなセンターでお土産を買おう!

お腹一杯になったら、お土産をゆっくり選んでください。市場はたくさんのお店があって、目移りしますが、まずは1周してみます。「これ!」というのがあったら、チェックしておいて、お店の人も商売上手だから思わず即決しちゃいそうになりますが、そこは「1周して戻ってきますね」と行って他も見るべし!

オススメはマグロのテールを煮込んだものとか、おかずになるもの!買って帰って冷凍しておけば、お弁当にも使い勝手が良いですよ。とにかく活気ある市場の雰囲気を楽しんでお土産買って行ってくださいね。

住所静岡県焼津市八楠4-13-7
営業時間9:00~17:00
定休日1月1日
公式HP焼津さかなセンター | 焼津の海の幸、特産品、お食事

スポンサーリンク

ホテル・レンタカー検索

この記事を書いた人

めいちゃ

投稿者の記事一覧

ドライブが好きで、富士山が好きで、下道でどこまでも遊びに行っちゃいます。
美味しいもの、景色を楽しみながら、わくわくドライブ!
さぁ今週末はどこに行こう!!

関連記事

  1. 本栖湖から下道ドライブ 国道52号をいく!
  2. 南伊豆から西伊豆 県道223号線で清水へ 1泊2日のドライブコー…
  3. 大石公園 富士山大好きな人必見!絶景富士山ビュースポット!
  4. 水の都松江・境港1泊2日の観光旅行!!
  5. アルプス街道平湯 冬こそ楽しい! 奥飛騨温泉郷で湯三昧
  6. 由比から三保へとつづくオススメスポット
  7. 奥の細道 芭蕉を巡る加賀旅行|山代温泉・山中温泉・片山津温泉を有…
  8. 神戸の酒蔵を廻り有馬温泉に泊まる1泊2日|南京町や六甲山など定番…

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

  1. 鳴沢氷穴

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
  2. レンナビ_01
PAGE TOP