観光スポット特集

地元民が教える弘前市周辺のデートスポット

0 オススメ  2,973 views

地元に住んでいるとだんだんと、正直遊びに行く場所がなくなってきます。地元は好きだけど遊びに行く場所がない…地方に住んでいる人は誰しもが思うことではないでしょうか?

そんな青森県民のために、「一度は行ったことあるけどたまには行ってみよう」と思える場所を紹介します。県外から来る人や、県内の遠い場所から初めて弘前市を訪れる方も必見です。

地元民だから知っている遊び場もあるので、穴場スポットでもあります。家族連れ、恋人同士、友達同士誰と言っても楽しめる場所です。

【人気の記事】RayBanのサングラス特集!! 

青森県の人気ホテル・宿泊施設

弥生いこいの広場 弘前市

岩木山の麓にある小さな動物園です。青森県内に大きな動物園はないので、ここは唯一の動物園なのかもしれません。大きな像やキリンはいませんが、小動物がたくさんいます。

ペンギンやワラビー、ラマなど小さな動物園のわりに種類が多く思わず大人でも見入ってしまうほどです。100円で餌が売っているので、気軽に餌あげ体験もできます。ウサギや羊は触ることもできます。

敷地内なには、飲食店がありお腹を満たすこともできます。ソフトクリームなども売っています。弥生憩いの広場には、キャンプ場も併設されているので家族ずれにはもってこいです!最近では若い世代にもキャンプブームが来ているので、みんなでワイワイ楽しめます。

住所青森県弘前市百沢東岩木山2480
営業時間9時~16時30分
定休日冬季は閉鎖(11月上旬から4月下旬)
料金大人430円、中高校生270円、4歳~小学生210円(弘前市内の小中学校の生徒は無料)
公式HP弥生いこいの広場TOP

森の中の果樹園 弘前市

みんな大好きなものと言えば「フルーツ」ですよね。フルーツ全般嫌いな人ってなかなかいないのではないでしょうか。ここ森の中の果樹園ではフルーツ食べ放題の楽園です。季節によってその時旬のフルーツがたくさんあります。一番人気はやはり春に行われる「いちご狩り」です。美味しい苺を永遠に食べられます。

苺の季節が過ぎても、サクランボ、ブルーベリー、ラズベリー、プラム、梨、桃、栗など…。冬以外はずーっと美味しいフルーツがあります。敷地も広く「どれが美味しいかな~?」と探しながら歩くのが楽しいです。梯子を使って高い木に生っているものを探したりワクワクが止まりません。

住所青森県弘前市大字十面沢字轡426
営業時間9時~17時
料金4月~5月/大人1500円 小学生1000円 6月~10月/大人1200円 小学生800円
公式HP青森県の果物狩り−ようこそ、森の中の果樹園へ!!ここは岩木山麓、屋根のないくだもの屋さん

星と森のロマントピア 弘前市


出典: http://www.romantopia.net/outdoorfacilit...

星空天空リゾート「星と森のロマントピア」はその名の通り、夜空に輝く星空を堪能できる宿泊施設です。とにかく青森は星が綺麗なんですが、ここで見る星空は特別です。デートスポットとしても人気があります。

満点の星空をのぞける天文台「銀河」では、「40cmカセグレン式反射望遠鏡(同架)8cm・10cm」「ケプラー式屈折望遠鏡」「太陽観測装置(Hαフィルター)」をご用意しています。

星と森のロマントピアでは、星空を堪能するだけではなく、バーベキュー、コテージ、テニスコート、大浴場、温水プールなど多くのものを揃えた大型宿泊施設なので一日中羽を伸ばして遊べること間違いなしです!弘前の市街から約15分、白神山地や岩木山へのアクセスもいいのが魅力です。

住所青森県弘前市水木在家桜井113−2
公式HP弘前・ホテル・宿泊予約 【公式】星と森のロマントピア

盛美園 平川市


出典: http://www.seibien.jp/...

弘前市街から車で約15分行った場所にある平川市。そこに「国指定名勝 盛美園」があります。築山庭造伝や造庭秘伝書の形式を忠実に再現したものであり、日本三名園の一つに数えられています。「庭園」「盛美館」「御宝殿」に分かれており、その美しさに圧倒されてしまいます。

この盛美園は、ジブリの「借りぐらしのアリエッティ」の舞台モデルになったことでも有名です。売店・休憩所で抹茶、打菓子を召し上がることが出来ます。美しい景色を見ながら飲むお抹茶は心に沁みます。

住所青森県平川市猿賀石林1
営業時間9時~17時
定休日12月29日~1月3日(正月休み)
料金◆大人 430円 ◆中・高校生 270円 ◆小学生 160円 ◆小学生未満 無料
公式HP国指定名勝「盛美園」

田んぼアート 田舎館村

全国各地で田んぼアートが行われていますが、田舎館の田んぼアートが発端なのではないでしょうか。毎年手の込んだ絵が話題になっています。「今年はなんの絵だろう?」と地元民もわくわくしながら待っています。

この田んぼアートは、職人さんだけで作られているのではなく地元の子供たちも参加して苗を植え、最後には稲刈りをする地域参加型の大イベントです。会場は2か所あり、絵柄も2種類です。田舎館村の役場(お城)から見るのもいいし、田舎館村の道の駅に設置されている展望台からみるのもどちらもおすすめです。

せっかくなら両方見るのがいいですけどね!

住所青森県南津軽郡田舎館村大字田舎舘字中辻123番地1
営業時間9時~17時
料金大人300円 小人100円
公式HP田舎館村田んぼアートオフィシャルサイト

青森県の人気ホテル・宿泊施設

この記事を書いた人

chi-k

chi-k

投稿者の記事一覧

地元のカフェ情報を載せたり、国内外問わず旅行が好きなので旅行情報など多く載せたいと思います♪よろしくお願いします(^^)★"

わんちゃん、ねこちゃん大好きです

関連記事

  1. 青森県 津軽地方で行きたい定番&穴場スポット
  2. 黒田長政の居城福岡城跡の魅力を探る
  3. 富士山を見ながらファミリーで遊べる富士山樹空の森
  4. 【特集】大谷寺で大谷観音を見てみよう|群馬県
  5. 【特集】竹林の小径ってどんなところ?全国の竹林の小径についてまと…
  6. 新選組ファンなら押さえておきたい日野市内7選!
  7. 歴史とグルメを一気に満喫!|赤レンガエリア
  8. なばなの里 ロマンチックにイルミネーションを

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

  1. 倉敷美観地区
  2. 光明禅寺

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
PAGE TOP