1泊2日プラン

都内から短時間で行ける!1泊2日で箱根旅行を楽しもう!

0 オススメ  34 views

日ごろの疲れを温泉で疲れをいやすなら箱根はいかがでしょうか?都心からも鈍行2時間で行けますし、ロマンスカーを使えばもっと短時間で行けちゃいます。箱根には温泉以外にも観光地がたくさんあります!箱根でピッタリの観光コースを紹介します!

【人気の記事】RayBanのサングラス特集!! 

スポンサーリンク

1-1.箱根湯本駅

  • 目安時刻・・・1日目 13:00

昼ごろに箱根駅に着いたら、そのまま駅の横にある「ガラスミュージアム」でガラス工房体験をしましょう!平らなガラスに、細かい石を並べて自分好みのデザインを完成させます。スタッフに預けると、工房でガラスを窯で焼き、お皿や箸置き、ウェルカムボードなどに変身します!

小さなお子様から大人まで夢中になって体験できます。店内には完成したものがたくさん展示しているのでアイディアが思い浮かばなくても安心です。完成品は、1か月以内に自宅に届けられます。

住所神奈川県足柄下郡箱根町湯本706−36 菊川湯本ビル
営業時間10:00~17:00
定休日不定休
料金体験800円~ 販売300円~
公式HP伊豆ガラスアート体験教室

1-2.商店街散策

  • 目安時刻・・・15:00

駅を出ると商店街が並んでいます。漬物やおせんべいなどのお土産がずら~り並び試食もたくさんあります。着いたばかりなのでお土産は帰りにしたい人は、目星をつけておくだけでもいいでしょう!たくさんあって迷います。

一口サイズのお焼きを焼いているところがあるのですが、ガッチャンガッチャン機械の音がなんだか心地良いです。1個の値段が100円以下でお手頃です。

住所神奈川県足柄下郡箱根町湯本
公式HP箱根湯本のグルメとお買い物づくし>モデルコース【公式】

1-3.旅館到着

  • 目安時刻・・・16:00

チェックイン時間になったら旅館へ向かいましょう!せっかくの温泉なので旅館へは早めに到着して温泉を楽しむ時間をいっぱいとるのがオススメです。「夕方温泉→夜ご飯→夜温泉→朝温泉」3回入ってこそ温泉旅館を満喫している感があります。

箱根湯本には温泉旅館がたくさんあります。自分の予算に合わせて素敵な温泉旅館を見つけられることでしょう。

2-1.箱根登山鉄道

  • 目安時刻・・・2日目 10:00

二日目の朝は早起きして温泉に入り、しっかりと美味しい朝食を頂きましょう!朝食を食べてこそ1日のパワーがみなぎります!さっそく箱根湯本駅に向かい「箱根登山鉄道」に乗車し「強羅」を目指します。

登山鉄道とは「山のふもとから、中腹や頂上まで通じる登山用の鉄道」のことです。勾配の激しい山では、電車は簡単には上ることが出来ません。そのためスイッチバックという方法を使って運転席が前後移動しながら電車が移動します。スイッチバックをする時には車掌が前後入れ替わります。

公式HP箱根登山電車 箱根登山ケーブルカー

2-2.ロープウェイ

  • 目安時刻・・・11:00

「強羅駅」から「早雲山駅」までケーブルカーに乗り替え、早雲山駅からはロープウェイに乗ります!大きなロープウェイが大涌谷を越え「桃源台駅」を目指します。途中にある「大涌谷駅」では、約3000年前に箱根火山で水素爆発した「大涌谷」を間近で見ることが出来ます。その地熱と火山ガスの化学反応を利用した「黒たまご」が大人気です。

レストランも併設されているので、ここでランチ休憩を挟むのもいいかもしれません。天気が良いと、ロープウェイの中から富士山の山頂が見えます。

営業時間3月~11月9:00~17:00/12月~2月9:00~16:15
料金早雲山ー大涌谷840円(往復1510円) 姥子1050円(往復1880円) 桃源台1370円(往復2410円)
公式HP箱根ロープウェイ

2-3.海賊船

  • 目安時刻・・・13:00

桃源台駅まで進むと、芦ノ湖が見えてきます。そこでは海賊船に乗って「箱根町港」「元箱根港」まで行くことが出来ます。大きな海賊船は子供だけではなく大人も興奮するほどの大迫力です。天気がよく暖かい日は外の甲板から見える景色が最高です。

観光シーズンになると中の椅子は座る場所がないほど人が多いので、座りたい人は時間に余裕をもって海賊船に乗船しましょう!

住所神奈川県足柄下郡箱根町元箱根6−40
公式HP海賊船のクルーになって、いざ冒険のたびへ!|箱根海賊船

2-4.登山バス

  • 目安時刻・・・14:00

海賊船を降りたら箱根湯本駅までは登山バスに乗って帰ります!

これで箱根を1周できます。登山鉄道、ロープウェイ、海賊船、登山バス。あらゆる乗り物を使って1周できるので、とても満足できる観光になること間違いなしです。箱根には美術館などアートを楽しめるところも多いので、途中バスを降りて堪能すればより濃い旅になる事でしょう。

公式HP箱根登山バス

スポンサーリンク

ホテル・レンタカー検索

この記事を書いた人

chi-k

chi-k

投稿者の記事一覧

地元のカフェ情報を載せたり、国内外問わず旅行が好きなので旅行情報など多く載せたいと思います♪よろしくお願いします(^^)★"

わんちゃん、ねこちゃん大好きです

関連記事

  1. 北海道を1泊2日で食べつくす!札幌市内観光
  2. 箱根を日帰りで楽しもう!おすすめの温泉・グルメ・観光スポット!
  3. 小田原の宿場町で歴史とグルメ散策 おすすめスポットを紹介します(…
  4. 北海道 カップルお泊り遊園地デート 家族全員でお泊りプラン
  5. 山北と南足柄で遊ぼう!(神奈川西部のおすすめスポット)
  6. のんびりゆったり、お散歩しながらの京都散策【1泊2日の旅行プラン…
  7. 【日帰りで満喫!】箱根のとろとろ温泉を満喫しよう!
  8. 下呂や高山だけじゃない!岐阜市の魅力ツアー1泊2日!

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

  1. 斎場御獄

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
  2. レンナビ_01
PAGE TOP