日帰りプラン

湿原だけじゃない!釧路市街地で手軽に「道東」を満喫する日帰り旅

0 オススメ  205 views

北海道の釧路といえば、道東を代表する街であり、ラムサール条約にも登録されている釧路湿原がある、世界的にも有名な観光地です。道東・釧路といえば釧路湿原!という人が多いと思いますが、釧路の市街地にも手軽に「道東」を満喫できるオススメの観光スポットがたくさんあります。今回は釧路湿原だけではない、釧路市街地で「道東」を満喫する日帰り旅を紹介します。

【人気の記事】RayBanのサングラス特集!! 

北海道の人気ホテル・宿泊施設

タイムテーブル

10:00 博物館で釧路の自然と歴史を体感!
12:00 釧路名物「スパカツ」を食べる!
13:00 釧路芸術館で北国のアートを体感!
15:00 釧路和商市場でお土産を買おう!
16:00 絶景!幣舞橋で海に沈む夕日を見る

釧路市立博物館で釧路の歴史と自然を体感!


出典: http://www.city.kushiro.lg.jp/museum/ind...

  • 目安時刻・・・10:00

釧路駅からバスに乗り、10分。釧路市立博物館に到着です。博物館の外観は特徴的で、タンチョウが翼を広げた姿をイメージしてつくられたそうです。博物館の展示は、釧路の自然、釧路の歴史、アイヌの人々、という3つのブースに分かれています。

まず1階の釧路の自然を展示しているブースでは、マンモスの化石の巨大なレプリカや、釧路湿原などの特徴的な釧路の大地がどのようにつくられたのかという展示、昆虫や植物、哺乳類や魚類まで、様々な釧路に生息する生物を紹介しています。中でも、展示してある世界最大の哺乳類シロナガスクジラの下アゴの骨はインパクト大です。なんと高さ6.7メートル。その大きさに圧巻されます。

2階の釧路の歴史を展示しているブースでは、まず、釧路の先史時代についての展示があります。釧路にも縄文時代から人々が暮らしていたそうで、寒い北の大地に大昔から人が住んでいたと思うと感慨深いですね。次の近世についての展示では、江戸時代から漁業と交易で栄えた釧路を紹介しています。釧路港は、釧路川の河口にあり、なおかつこんなに北にあるのに凍らない、いわゆる不凍港であったため、早い時期から交易の重要な拠点となっていました。明治時代以降、釧路港のおかげで釧路は発展したと言っても過言ではありません。

4階のアイヌの人々についての展示では、アイヌの人々の首飾りなどの装飾品、樹木の繊維からつくられた衣服、アイヌの人々の信仰について紹介しています。釧路にももちろんアイヌの方々がいらして、江戸時代の終わり頃には、5、6軒で構成された村が、10数カ所存在したそうです。

住所釧路市春湖台1-7
アクセス釧路駅前バスターミナルの3番のりば(17白樺線、30昆布森線)または11番のりば(2若草団地線、12文苑公住線(緑ヶ岡行き)、55南北線(第2若草団地行き))からバスに乗車。
釧路駅から市立病院バス停まで約10~15分、バス料金は片道220円。
市立病院バス停から博物館までは徒歩5分
営業時間午前9時30分~午後5時(常設展示室への入場は午後4時30分まで)
定休日月曜日
<月曜日が祝日の場合>
*4月~11月3日=開館し、翌平日を振替休館
*それ以外=休館
11月4日から3月の祝日
年末年始(12月29日~1月3日)
館内整理日 (2018年は12月13日(木))
料金一般・大学生 470円
高校生 250円
小・中学生 110円
公式HP釧路市立博物館

釧路名物「スパカツ」を食べる!


出典: http://ja.kushiro-lakeakan.com/eat_souve...

  • 目安時刻・・・12:00

みなさん、「スパカツ」と言われて何を思い浮かべますか?スパゲッティーとトンカツが合わさったもの?と考えるかもしれません。ズバリその通りで、濃厚なミートソースのスパゲッティーの上に、ドーンと肉厚のトンカツがそのまま乗った料理なんです。豪快な組み合わせですよね。

このスパカツは、釧路川の近くにある洋食屋「泉屋」が発祥で、釧路のソウルフードとして、お年寄りからお子さんまで老若男女に愛されています。スパカツは熱々の鉄板に乗っているので、食べるときはヤケドに注意しましょう。ミートソースを絡めたスパゲッティーとトンカツを一緒に食べるのも良し、トンカツの上にミートソースをかけて、一緒に食べるのも良し、いろいろな食べ方を楽しめる一品です。釧路に行ったら、ぜひスパカツ食べてみてはいかがでしょうか。

住所釧路市末広町2-28
アクセスJR釧路駅から徒歩で約15分
営業時間11:00~21:30(ラストオーダー 21:00)
定休日月1回 火曜(不定休 その月の第何火曜が休みかは店舗に要確認)
参考レストラン泉屋 本店 - 釧路/洋食 [食べログ]

北海道立釧路芸術館で北国のアートを体感!


出典: http://ja.kushiro-lakeakan.com/things_to...

  • 目安時刻・・・13:00

お腹がいっぱいになったところで、アート鑑賞はいかがでしょうか。釧路川沿いにある美術館が北海道立釧路芸術館です。レンガ造りのような外観は、港にある古い倉庫のようです。

釧路芸術館では、企画展を行なっており、北海道とゆかりのある芸術家、写真家の展示を行うなど、北海道ならではの企画展となっています。またアートホールというスペースでは、演奏会や映画鑑賞も楽しめます。さらには、お子様の自由研究にも役立つワークショップを行ったり、釧路川を見ながらゆっくりくつろげる喫茶コーナー、釧路に関する書物が閲覧できるコーナーもあります。釧路芸術館で、北海道ならではのアートを体感してみてはいかがでしょうか。

住所釧路市幸町4丁目1番5号
アクセスJR釧路駅より徒歩約15分(南へ約1.2km)
くしろバス:「十字街」「十字街7丁目」停留所下車徒歩3~5分
営業時間午前9時30から午後5時まで
定休日月曜日(月曜日が祝日のときは翌日が休館日)
年末年始(12月29日から1月3日)
料金<所蔵品展>
一般 460円
高大生 200円
<特別展示>
一人につき3,520円以内で知事が定める額
公式HP北海道立釧路芸術館>ご利用案内

釧路和商市場でお土産を買おう!


出典: http://www.visit-hokkaido.jp/info/detail...

  • 目安時刻・・・15:00

釧路を体感したところで、お土産を買いましょう。JR釧路駅の近くにある「和商市場」は実は有名な市場です。そもそも釧路漁港は国内でも高い水揚げ量を誇る、国内三大漁港の一つです。その釧路漁港でとれたたくさんの新鮮な海の幸がこの和商市場に集まってくるため、和商市場は北海道三大市場の一つと言われています。

マグロなどのお刺身、カニに鮭と言った新鮮な魚介類から、メロンや菓子に至るまで、北海道の美味しいものがたくさんそろっていますので、お土産を買うだけでも、どれを買ったらいいか迷ってしまうくらいです。

ちなみに和商市場では、「勝手丼」というものがあります。まず、ご飯を購入して、市場内で売られている食材を購入し、ご飯に乗せ、その場で自分だけの丼ぶりをつくることができる、というものです。もちろん、その場で食べられます。機会があれば、勝手丼もぜひつくって食べてみてはいかがでしょうか。

住所釧路市黒金町13丁目25
アクセスJR釧路駅より徒歩約5分
営業時間4月~12月:月~土8:00~18:00
日曜営業の場合は8:00~16:00(但し12月の日曜営業は 8:00〜18:00)
1月〜3月:月~土8:00~17:00 (日曜営業なし)
定休日日曜日
公式HP釧路和商市場 釧路の台所

絶景!幣舞橋で海に沈む夕日を見る


出典: http://ja.kushiro-lakeakan.com/overview/...

  • 目安時刻・・・16:00

お土産も買ったところで、最後は絶景を見て、帰りましょう。釧路川にかかる橋、幣舞橋(ぬさまいばし)。歴史のあるこの橋は、釧路のシンボルともいえる橋です。まず、カーブの形を描いた橋の形は素晴らしく、両端にある石柱も特徴的です。さらに、橋脚の上には「四季の像」と呼ばれる四体の彫刻作品が立っていて、ちょっとした芸術鑑賞もできます。

そして、何と言っても素晴らしいのが、この幣舞橋から見る、海に沈む夕日です。実は世界三大夕日の一つとも言われるくらい美しい夕日だそうです。もともと海に沈む夕日は水蒸気量の関係で、他のところに沈む夕日より赤く見えるそうなのですが、釧路ではさらに釧路湿原の水蒸気も加わることで、さらに赤く見え、素晴らしい夕日になるのだとか。これは必見ですね。夕日を見に行く方は、日没の時間をしっかり調べてから行きましょう。

住所釧路市北大通
アクセスJR釧路駅から徒歩約15分
参考幣舞橋 | 観る・楽しむ | 釧路・阿寒湖観光公式サイト SUPER FANTASTIC Kushiro Lake Akan

北海道の人気ホテル・宿泊施設

この記事を書いた人

森岡ケンジ @地理オタク

投稿者の記事一覧

ライター。大学で地理学を専攻していた地理オタク。日本・世界の地理に詳しい。旅行が好きだが、地理オタクなので、普通の人が行かないマニアックな観光地に行くこともしばしば。なぜかアート、テレビラジオ番組にも詳しい。

関連記事

  1. 明石海峡大橋 大阪から淡路島へ
  2. 弥彦公園 新潟のパワースポットと温泉を巡るのんびり癒し旅
  3. 京都府立植物園 市バスをフル活用、神社をメインにした京都観光プラン
  4. 【兵庫観光】日本一なら世界一!明石海峡大橋満喫プラン
  5. 意外と楽しめる新名所!都心の民放テレビ局をめぐる日帰り旅
  6. いつだって流行の最先端「銀座」をぶらぶらする日帰り旅
  7. 岡本太郎が愛した石仏に出会える諏訪湖のパワースポット旅
  8. 東大寺 奈良でほっこり、大人な時間

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

  1. 瓷房子

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
PAGE TOP