観光スポット特集

「東洋の真珠」ペナン島の絶対訪れたい観光スポット

0 オススメ  702 views

マラッカ海峡に浮かぶペナン島は美しい海に面したビーチや植民地時代の名残であるヨーロッパ風の街並みのあるマレーシアの離島です。中国系、マレー系などさまざまな文化が交じり合っており、1周40kmほどの小さい島ですが、エリアごとに異なる魅力があって何日でも楽しむことができます。

今回はペナン島への行き方、観光のしかた、観光スポットを紹介していきます。

【人気の記事】RayBanのサングラス特集!! 

スポンサーリンク

ペナン島ってどんなところ?


出典: http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1...

マレーシア北部の西側にあるリゾート島といった雰囲気で、各地からの観光客で賑わいます。過去にヨーロッパの国々に統治されていた影響で欧風の街並みとマレー風の街並みが合わさったような雰囲気が特徴。クアラルンプールの南側にあるマラッカという都市と合わせて島の中心部ジョージタウンは世界遺産に登録されています。ほとんどの人が英語を話すことができますし、同じアジアということもあって比較的聞き取りやすい英語を話してくれる人が多いです。

観光地として力を入れて整備されていることもあり、案内所の類や英語の表記がたくさんあるので、海外旅行が初めてだという人にもおすすめですよ。

ペナン島ガイド


出典: http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1...

アクセスの仕方は船・バスが一般的でしょう。ペナン島には本土側のバタワースから2本の橋が架かっているので、中心部のマレー鉄道バタワース駅付近から路線バスで行くことができます。また、駅から徒歩5分ぐらいのところに併設のフェリー乗り場があるので(1時間3本程度が運航)、船で美しい海を眺めながらわたるというのも良いでしょう。

クアラルンプールから訪れる場合はバタワースまで高速バスや電車で来るか、本数は少ないですがペナン島直行の高速バスや航空機という選択肢もあります。バンコクからも電車やバスで土曜のアクセスが可能です。

島内の移動は圧倒的にバスがおすすめ。観光客向けに観光地を周回する無料バスがありますので、基本的にはこれに乗っていれば間違いありません。西側のビーチやホテルに行くには有料の路線バスが利用できますが、海外のバスに乗る自信がないという方はタクシーのほうが難易度は低いですし、料金も日本と比べるとだいぶ割安です。

ペナン島の観光スポット①歴史遺産が並ぶジョージタウン


出典: http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1...

島の最北部に位置するコーンウォリス要塞や時計台、真っ白に輝くシティーホール、セント・ジョージ教会はイギリスの統治時代の名残です。その南には中国寺院、インド寺院、モスクなどのさまざまな文化が混ざったマレー半島独自の雰囲気が残っています。さらに南に向かうとコムターというペナン島のランドマークになっている高層ビルがあります。この展望台からはジョージタウンと本土が一望できる素晴らしい景色を楽しむことができます。

ちなみにコムターの最下層はバスターミナルになっているので、周辺の観光地に向かう場合にはここを起点とすると効率よく回ることができます。

ペナン島の観光スポット②パワースポット極楽寺&ペナンヒル

ジョージタウンの南側郊外に位置する極楽寺は、完成するのに20年もかかったといわれるほど巨大な寺院です。地元の人も熱心に参拝するというこの寺院はパワースポットとしても年々注目されるようになってきています。山のふもとに位置しており、巨大な大仏がバスで向かう時の目印になります。

院内は斜面になっているぶんだけかなりアップダウンが激しく、ケーブルカーが設置されているエリアもあります。迷子になりそうなほど広く迷路のように複雑に入り組んでいて、美しく装飾された建物を見ていると心が洗われるような気持ちになってきます。

ここからバスで5分ほどのところにペナンヒルに登るためのケーブルカー乗り場がります。ペナン島最高峰から見る街並みはもちろん、市内に比べると標高が高く涼しいので非常に気持ちが良い場所です。

住所1000-L, Tingkat Lembah Ria 1, 11500 Ayer Itam, Pulau Pinang, マレーシア

ペナン島の観光スポット③さわやかな海岸沿いバツーフェリンギビーチ


出典: http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1...

島の北西側に位置するバツーフェリンギビーチはドライブにぴったりの海外沿いのビーチです。タクシーで訪れる場合はぜひ窓を開けて海沿いの風を楽しみましょう。

付近一帯はビーチと観光客用リゾートホテルとショッピングストリートになっています。マラッカ海峡が目の前のロケーションは素晴らしく、サンセットも見ることができます。

ジョージタウンのガヤガヤした雰囲気とはうってかわってロマンチックで落ち着いたこちら側のエリアはバカンスにぴったりです。

参考情報

スポンサーリンク

この記事を書いた人

mtmt

mtmt

投稿者の記事一覧

時間を見つけて国内外を旅し、写真に収めるのが趣味です。旅行は一人一人目的が違うものですから、一人でも多くの人に参考になるような情報をお伝えします!!

関連記事

  1. 青森県津軽地方限定!若者が集うおすすめスポット6選!10代学生向…
  2. 【コスパ良!】1300円以下で入れる格安日帰り箱根温泉♪
  3. 【特集】絵本のような国、オランダの人気観光スポット5選
  4. 樹齢400年の優美!身延山久遠寺のしだれ桜
  5. 日本の歴史一歩はここから始まった卑弥呼伝説がここに宿る筑前町
  6. 【特集】さっぽろ羊ヶ丘展望台 少年よ大志を抱け
  7. 【特集】秋田県の魅力を再発見!絶対行きたい観光地ベスト5
  8. 大人も子供も夢中になれる、立川まんがぱーく【毎月フリマも開催】

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

  1. 道の駅みずなし本陣ふかえ

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
PAGE TOP