日帰りプラン

アート初心者・アクティブ派にオススメの 香川県直島・現代アートの旅

3 オススメ  6,906 views
直島

美しい瀬戸内海に囲まれた現代アートで有名な直島。「現代アートはよく分からない」「美術館はちょっと苦手」という方にもオススメできるサイクリングでアクティブに楽しむプランをご紹介します。

スポンサーリンク

タイムテーブル

アート初心者・アクティブ派にオススメの 香川県直島・現代アートの旅

1.宮浦港に到着、「レンタサイクル店」で自転車をレンタル

直島 レンタサイクル

フェリーに乗ると約20分で宮浦港の「海の駅」に到着します。「海の駅」で観光マップを入手したら、宮浦港周辺にあるレンタサイクル店で、自転車や原付スクーターをレンタルします。
※自転車や原付スクーターは事前に予約することをオススメいたします。時期により、品切れの場合があるのでご注意ください。

2.本村エリアの「家プロジェクト」

家プロジェクト
出典:https://kinarino.jp/

本村地区には古い町並みの中に現代アートが点在されています。まずは「本村ラウンジ&アーカイブ」でチケットを入手し、気になる作品を鑑賞しましょう。1番人気は「南寺」という作品。整理券が発券されるので、1番に鑑賞されることをオススメします。

3.本村エリアで昼食

カフェコンニチハ
出典:http://guesthouse-hostel.com/

本村エリアには飲食店が多いので、「家プロジェクト」鑑賞の合間に昼食をとりましょう。

4.ベネッセハウス

直島
出典:https://yhollow.wordpress.com/2

「ベネッセハウス」敷地内の海辺周辺には、あの有名な草間彌生さんの黄色い「南瓜」があります。屋外のアート作品は「ベネッセハウス」の宿泊客以外も無料で鑑賞することができ、園内にある「ベネッセハウスショップ」には、そこでしか入手できないお土産もあるので要チェックです。

5.アートな銭湯!?直島銭湯「I♥湯」

I♥湯
出典:http://benesse-artsite.jp/

フェリー乗り場がある宮浦港に戻ったら、個性的な銭湯で汗を流しましょう。アーティスト大竹伸朗によるエネルギッシュなアートが圧巻です。

 

スポンサーリンク

補足事項

■ GW/夏休み/SWなどの長期連休はかなり混雑するので避けた方が無難です。
■ 島の自然が美しいのは春~初秋。冬は寒いので防寒対策をしっかりとしましょう!
■ 時期により、メンテナンスによる休館期間があります。事前に公式HPを確認しましょう。
 

【香川直島観光】香川県直島・現代アートの旅

この記事を書いた人

ゲスト

投稿者の記事一覧

ゲストライターの投稿です。

関連記事

  1. 桜舞う春☆栃木県那須高原を堪能♪温泉入ってまったり旅♪
  2. 大村公園 多良丘を一周する日帰りドライブツアー
  3. 白くて可愛い街コルドバ!マドリードから2時間弱の絵になる街
  4. 北海道NO.1の温泉郷、登別温泉を巡る日帰り旅行
  5. 佐世保バーガー 佐世保の街で遊んでみましょう。
  6. 都心からも近い!大洗を満喫する日帰りプラン
  7. 和歌山県南部で楽しめるおすすめスポット日帰り観光
  8. 鋸山 春の房総半島満腹満喫プラン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
PAGE TOP