ハワイ

【特集】ハワイの美しいビーチ『ハナウマベイ』でお魚と戯れよう!|オアフ島

3 オススメ  6,234 views

日本人に人気の海外ビーチリゾートといえばやっぱり『ハワイ』!そこで今回はハワイ・オアフ島から熱帯魚やウミガメと戯れることが出来る美しいビーチ『ハナウマベイ』をご紹介いたします!

スポンサーリンク

『ハナウマベイ自然保護区』とは?


出典: http://www.everystockphoto.com/photo.php...

ハナウマベイ(Hanauma bay)はオアフ島の東南部にあるビーチ。元々は火山が噴火した跡に海水が浸食したことで出来た湾で、現在は有料ビーチとして観光客にも開放されています。ホノルル市から『自然保護区』として指定・管理されているだけあって水の透明度はオアフ島の中でもバツグンに綺麗!2016年の『アメリカズ・ベストビーチ』では全米1位に輝くなど、オアフ島を代表する美しいビーチとして世界的に有名になりつつあります。

浅瀬でもお魚が見れる!初心者OKのシュノーケリングスポット


出典: https://pixabay.com/...

ハナウマベイはハワイの中でも波が穏やかなビーチとして有名!サンゴ礁に守られた湾の内側では色とりどりの熱帯魚が楽しそうに泳いでおり『熱帯魚と一緒に泳げるシュノーケリングスポット』としても人気!浅瀬でもお魚を見ることができるので、初心者やお子様でも安心してシュノーケリングを楽しむことができます。

ビーチ内でもシュノーケリンググッズのレンタルは行っていますが、実は街中のABCストアなどで購入する方が値段が安いことも…。1回使うだけであればホテル近くのABCストアでシュノーケリングセットを購入してから向かうとお値段をリーズナブルに済ませることができますよ!

サンゴ対策!マリンシューズとラッシュガードで足を護ろう

※画像はイメージです
出典: https://pixabay.com/...

ハナウマベイに入場する前に鑑賞する講習ビデオで「必ずサンゴを踏まないようにしてください」という注意があります。「サンゴなんか踏むわけないよ!」と思うかもしれませんが、ハナウマベイには浅瀬の段階から分厚いサンゴ礁があり、綺麗なお魚に気を取られている間にサンゴに足をぶつけてしまったりお腹を擦ってしまう事がよくあるのです。

擦り傷程度で済めば良いのですが、サンゴの中には毒を持っているものもあります。怪我を未然に防ぐためにもハナウマベイに行く前には必ず『マリンシューズ』を!可能であればお肌を守る『ラッシュガード』も着用してから海に向かいましょう!そして怪我をしてしまった場合は必ずライフガードに声をかけてください!

入場前に講習ビデオで環境保護について学ぼう

※画像はイメージです
出典: https://pixabay.com/...

ハナウマベイに入場する前には全員『自然保護講習』のビデオを鑑賞する必要があります。ハナウマ湾の歴史の他に「サンゴを踏まないように」「日焼け止めの塗布禁止」「全面禁煙」「魚に餌付けはしないで」などハナウマ湾独自のルールが上映されますので、必ず視聴するようにしてください!ビデオの上映は英語で行われますが、日本語の同時翻訳レシーバーを貸し出してもらえますので英語に自信がない方はレシーバーを借りておくと安心です。

また上映の後には署名コーナーがありますが、これは『書類にサインをすると1年間はこの講習ビデオの視聴をしなくて済む』というもの。サインをしなくてもハナウマベイには入場できますので、「1年以内にまたハワイに来る予定があるよ!」という方以外はスルーしてビーチに向かいましょう!

透明度バツグンの青い海!ゆっくり泳ぐなら朝の早い時間がオススメ!


出典: https://www.flickr.com/photos/jimmysmith...

講習ビデオを見終わったら、いよいよビーチとご対面!坂を下れば真っ青な海と白い砂浜が皆様をお出迎えします!海に入る前でも、まるで絵画のような美しい景色を楽しむことができます。しかし近年ではハナウマベイが有名になったことで観光客の数も増加傾向にあり、特に午後は大勢の観光客が押し寄せて大混雑に!大勢の人が海に入るとせっかくの高い透明度もどんどん下がってしまいますので、綺麗な海でのんびり泳ぎたいのであればなるべく朝の早い時間に向かうことを強くオススメいたします!

野生の熱帯魚と一緒に泳ごう!


出典: https://www.flickr.com/photos/waffies/24...

準備ができたらいよいよ海に入ってお魚に会いに行きましょう!ハナウマベイにはたくさんのお魚がいますが、ビーチでの餌付けは禁止。でもここのお魚達はとっても人間に慣れているので、餌がなくてもかなり近くまで寄ってきてくれます!浅瀬でもこんな色鮮やかなお魚を見る事ができるので楽しい思い出になること間違い無し!ぜひお魚達に会いにハナウマベイを訪れてみてください!

運が良ければウミガメにも会えるかも!?


出典: https://www.flickr.com/photos/fhke/44420...

ハナウマベイは水の綺麗さからウミガメが遊びにくるビーチとしても有名!運が良ければ「ハワイでウミガメと一緒に泳ぐ」という夢のような出来事が実現することも…!ハナウマベイの中でも奥の方にいることが多いのでシュノーケリング初心者にはハードルが高いかもしれませんが、是非ハナウマベイを訪れたらウミガメを探して一緒に泳いでみてください!

参考情報

場所100 Hanauma Bay Rd、Honolulu, HI 96825、アメリカ合衆国
アクセス22番バス乗車 片道$2.50
時間夏季6:00〜19:00 |冬季6:00〜18:00
定休日毎週火曜日・クリスマス(12/25)・ニューイヤー(1/1)
料金一人$7.50 (12歳以下のお子様は無料)|駐車場 1台1$
公式HPHanauma Bay Home
参考
Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/slc/plan-ja.com/public_html/wp-content/themes/core_tcd027/functions.php on line 76

Warning: file_get_contents(http://macadamia.jp/news/6110): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/slc/plan-ja.com/public_html/wp-content/themes/core_tcd027/functions.php on line 76
http://macadamia.jp/news/6110

スポンサーリンク

この記事を書いた人

城ヶ咲

城ヶ咲

投稿者の記事一覧

トラベルライター。幼い頃から年に2回の家族旅行で日本各地を旅した後、卒業旅行のウィーン・プラハ旅行で海外個人旅行デビュー。現在はライターとして活動しつつ、国内・海外問わず旅行中。好きな旅行のスタイルは『美味しいもの』『美しい景色』『快適なホテル』が揃った個人旅行。

関連記事

  1. 雪と氷でできたアイスホテル!スウェーデン北部の珍しい観光スポット…
  2. 地中海に面した不思議な国モロッコ おすすめスポットはここ
  3. 新選組ファンなら押さえておきたい日野市内7選!
  4. 【特集】山好きのあなたへ★東北で登山しよう!東北のおすすめ山登り…
  5. 秋の諏訪湖から黒部ダム 一泊お気軽旅おすすめスポット
  6. 天城から河津のオススメ観光・グルメスポット!
  7. 訪れる人を強く魅了するバリ島ウブドのおすすめ観光スポット|インド…
  8. 【特集】ノースサファリサッポロで可愛い動物たちと触れ合おう!

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

  1. 布引ハーブ園

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
PAGE TOP