観光スポット特集

王道だけど絶対楽しい横浜デートプラン

0 オススメ  68 views

東京から電車約40分で行ける横浜は多くの人が訪れたことがあるのではないでしょうか。修学旅行の定番の場所でもあるので、地方出身の人でも行ったことがある人がほとんどだと思います。

東京に何日か滞在するなら、そのなかに横浜観光もいれてみてはいかがでしょうか。久しぶりに訪れる人も何回も訪れている人もいつでも楽しめるのが横浜です。定番の横浜デートも今一度見直して楽しんでみましょう!すべて徒歩圏内です。

【人気の記事】RayBanのサングラス特集!! 

スポンサーリンク

1.中華街

日本の三大中華街のうちの一つ「横浜中華街」がある横浜市中区には約6000人もの中国人が住んでいます。中国各地の出身者がおり、中華街ではさまざまな中華料理を食べることができます。気軽に入れるレストランを初め、すこし格式の高いレストランまで幅広くあります。

食べ歩きにも適しており、肉まんフカヒレまん、揚げ団子、焼き栗などがあり歩いているだけでいたるところでいろんな香りがしてきます。友達とおしゃべりをしながら食べ歩いてもいいし、デートで少し素敵なお店に入ってみるのも素敵です。

住所神奈川県横浜市中区山下町
公式HP[公式]横浜中華街の食べる・飲む・買う・楽しむが分かる!300店舗以上掲載!

2.赤レンガ倉庫

明治政府によって保税倉庫として建設され、建設当時の正式名称は「横浜税関新港埠頭倉庫」でした。1989年に保税倉庫としての役割を果たすと2002年に倉庫一帯を整備し今の形に生まれ変わりました。

今では、煉瓦造建築が人気の横浜を代表する観光スポットになり、季節ごとにいろんなイベントを行っています。夜になるとオレンジ色にライトアップされ幻想的な空間に変わります。お土産売り場やファッションショップが多く女性に人気の場所でもあります。

住所神奈川県横浜市中区新港一丁目1
営業時間1号館11:00~19:00 2号館11:00~20:00 ※レストランは店舗によって異なります。
定休日年中無休
公式HPイベント|横浜赤レンガ倉庫

3.海上保安資料館 横浜館

まだ記憶に新しい人もいる平成13年12月22日に発生した、「九州南西海域工作船事件」に関わった工作船や回収物を展示しています。この事件を機に、海上警備の重要性をもっと国民に理解して頂くために、平成16年12月10日に開館しました。

まったくこの事件を覚えていない人や、まだ生まれていない人でもこの資料館を訪れるととても勉強になることがたくさんあります。北朝鮮と日本の関係性を今一度考えさせられる場所でもあります。赤レンガ倉庫から徒歩3分ですので、行ってみる価値あります。

住所神奈川県横浜市中区新港1−2−1
営業時間10:00~17:00
定休日毎週月曜日(休日の場合は翌平日)、年末年始(12月29日から1月3日
料金無料
公式HP海上保安資料館 横浜館|観光スポット|横浜市観光情報公式サイト - Yokohama Official Visitors' Guide

4.山下公園

関東大震災のがれきを埋め、昭和5年3月に開園しました。

海への眺望がとても素敵で天気がいい時はウォーキング、ランニング、犬のお散歩をする人たちで賑わいます。ベンチに座ってのんびりするだけでもとても癒される空間です。中華街などの観光地から近いので、散歩がてら足をやすめるのもいいかもしれません。

5.カップヌードルミュージアム 安藤百福発明記念館

世界初のインスタントラーメンを発明した「安藤百福」の創造的思考を体感できる場所です。今では当たり前のように食べているチキンラーメンですが、実は世界で1番初めに発明されたインスタントラーメンなのです。その歴史を楽しみながら学ぶことができます。展示や映像を見るだけではなく体験型も充実しています。

「チキンラーメンファクトリー」では、実際にチキンラーメンの小麦を伸ばし瞬間油熱乾燥法で乾燥させる工程までを体験できます。

「マイカップヌードルファクトリー」では、カップヌードルのカップに自分オリジナルの絵や色を塗り、好きな味、具材を乗せることができます。

こどもだけではなく思わず大人も夢中になれる場所です。お土産売り場も充実しており、ここでしか買えないお土産もあります。

住所神奈川県横浜市中区新港2丁目3−4
営業時間10:00~18:004
定休日火曜日・年末年始
料金大人500円/高校生以下無料 チキンラーメンファクトリー中学生以上500円/小学生300円 マイカップヌードルファクトリー1食300円
公式HPカップヌードルミュージアム 横浜

6.よこはまコスモワールド

大観覧車「コスモロック21」が目印のコスモワールド。ギネスブックにも登録されている世界最大の時計型大観覧者です。遠くからも見える観覧車になぜか心躍ります。デートの手番と言えば観覧車…どきどきしながら2人きりの空間を楽しめます。

子供用アトラクションも豊富なので家族連れにも人気です。夜になると園内はLEDの光で幻想的な空間になります。

住所神奈川県横浜市中区新港2丁目8−8番1号
営業時間土日祝11:00~22:00 平日11:00~20:00
定休日木曜日・不定休あり
料金単券100円~800円 回数券1100円分→1000円、2300円分→2000円、3500円分→2800円
公式HPhttp://cosmoworld.jp/

参考情報

アクセス最寄駅・・・【石川町駅】【関内駅】JR京浜東北線・根岸線・JR横浜線【本町・中華街駅】みなとみらい線

スポンサーリンク

ホテル・レンタカー検索

この記事を書いた人

chi-k

chi-k

投稿者の記事一覧

地元のカフェ情報を載せたり、国内外問わず旅行が好きなので旅行情報など多く載せたいと思います♪よろしくお願いします(^^)★"

わんちゃん、ねこちゃん大好きです

関連記事

  1. 下北半島で1日遊びつくそう!有名な恐山やおすすめグルメを紹介!
  2. 必見!那須で体験&手づくり!注目のレジャー10選
  3. 混雑を避けたい!鎌倉の穴場観光スポット
  4. 秋の諏訪湖から黒部ダム 一泊お気軽旅おすすめスポット
  5. 青森県津軽地方限定!若者が集うおすすめスポット6選!10代学生向…
  6. 【特集】サクランボで有名な山形で温泉づくし厳選5選
  7. 【特集】シンガポールのアウトレット『Reebonz』で賢くお買い…
  8. 標高3000mを超える四川の名山、峨眉山で日の出を見よう!

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

  1. 通天閣

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
  2. レンナビ_01
PAGE TOP