観光スポット特集

パンダに会いにアドベンチャーワールドへ!日本で1番たくさんのパンダに会える!

0 オススメ  264 views

最近上野動物園でジャイアントパンダの母子が公開され、話題を集めていますね。でも実は、日本で1番たくさんのパンダに会えるのは、和歌山県アドベンチャーワールドだということをご存知でしたか?

ここでは、どこよりも贅沢にパンダの世界を楽しむことができます。ぜひ、ご家族で、カップルで、パンダに癒してもらいに行きましょう!

【人気の記事】RayBanのサングラス特集!! 

和歌山県の人気ホテル・宿泊施設

パンダを贅沢に楽しむには・・・


出典: http://www.aws-s.com/attractions/categor...

アドベンチャーワールドでは現在、永明(オス)、良浜(メス)、桜浜(メス)、桃浜(メス)、結浜(メス)この5頭が一般公開されています。あまり知られていませんが、実は日本で1番多くのパンダがいるのはここ、アドベンチャーワールドなんです。

有料のツアーでは、パンダ専門スタッフの案内付きでパンダの魅力を存分に味わうことができます。ツアー参加者しか知らないような、みんなに自慢できるパンダ情報が得られます。ツアー内容や値段、予約については公式サイトから確認できます。お子さんの夏休みの課題にパンダの研究はいかがですか?

それに加え、無料でパンダに会える場所は、ブリーディングセンター、パンダラブの2ヶ所あります。園内マップで確認してから出発しましょう。

まず、ブリーディングセンターで会えるのは、永明、良浜の2頭です。広い原っぱで、2頭が思い思いに過ごしていますので、どこで何をしているか探してみましょう。大人のパンダが起きて遊んでいるところに出会えたらかなりラッキーです。食事をするところを見たい方は、朝に行くほうがいいんだとか。

寝ていても楽しめます。パンダの寝相はお世辞にもいいとは言えません。寝ている姿を眺めるだけでも癒されます。

パンダを楽しむ1番のオススメはここ パンダラブ!

パンダラブで会えるのは、桜浜、桃浜、結浜の3頭です。ここではパンダの日常をじっくりと観察できます。実は、桜浜と桃浜は双子で、同じ部屋で生活しています。一緒に食事をしたり、寝たり、アスレチックで遊んだり、2頭がじゃれあう姿は目が離せません。ぜひ、動画のご準備を!

パンダラブでは、パンダと私たちを隔てる壁は低めに設計してありますので、驚くほど間近でパンダを見ることができます。記念撮影をするのにぴったりの場所で、インスタ映えするとっておきの1枚が撮れます。

パンダラブの魅力 さらに!

パンダラブで生活する結浜は、2016年9月生まれの若手です。まだコロコロとした子どもらしさが残り大の人気者だそうです。食べたり、ボールで遊んだり、走り回ったり、1番よく動いているのは結浜です。好奇心旺盛で、わたしたちに興味を示して近寄ってくることもあります。思わずため息がもれるほど、かわいい結浜です。

また、タイミングがいいと、パンダラブ屋外運動場で元気よく遊びまわるパンダに会うことができます。芝生の広場にアスレチックやタイヤなどの遊び道具が置いてあり、飼育員さんが色々なところにおやつを隠します。パンダはおやつが隠されているのを知っているので、元気に色んなところを探し回るのですが、その姿がかわいすぎるんです。

タイヤの中をのぞいてみたり、ボールをひっぱってみたり、アスレチックに上ったものの下りる時に足が届かなかったり、癒されシーンが満載です。また、この屋外運動場では、全国のパンダマニアがイスを持参し、固定カメラで撮影会をするほどの、パンダ激レアシーンを目撃することができます。

パンダの仕草すべてがかわいくて、見ているみんなの顔がゆるみます。何時間でも見ていられそうです。

それだけではありません!


出典: http://www.aws-s.com/attractions/detail?...

アドベンチャーワールドで楽しめるのは、パンダだけではありません。マリンライブでは、毎日3回イルカショーが公開されています。ドラマ仕立てのイルカショーは感動すること間違いなしです!観客参加型なので、大いに盛り上がりましょう!

また、無料でサファリパーク内をケニア号(列車タイプの専用車)で周るツアーがあります。二重の鉄格子の扉の向こうには、ライオンはもちろんのこと、ホワイトタイガー、スマトラトラ、サーバルキャットなど、見ていて背筋がピンとするような動物たちが生活しています。草食動物のコーナーもケニア号のコースに入っていますが、歩いて見学すれば、手が届きそうなほど間近で動物たちに会えます。

さらに、キリンやシロサイ、ゾウ、イルカの餌やり体験ができるコーナーもあります。ペンギンの群れが園内を行進するパフォーマンスも見逃せません。

かわいい動物たちと触れ合い、めったにできない忘れられない体験ができること間違いなしです。大人も子どもも、純粋に笑って楽しめる場所です。ぜひ次の休日は、アドベンチャーワールドへ!!

参考情報

公式HPアドベンチャーワールド

和歌山県の人気ホテル・宿泊施設

この記事を書いた人

marco☆

投稿者の記事一覧

こんにちは、marco☆です。夫婦でマレーシア在住で、年に数回ふらりと近場の国へ旅行に出かけます。マレーシアのNever mind精神が大好きで、毎日新しい発見を楽しんでいます。

関連記事

  1. 大人だって楽しい!恐竜いっぱい、上野 国立科学博物館
  2. 混雑を避けたい!鎌倉の穴場観光スポット
  3. 水と森の白州で工場見学と美味しい水を楽しむ
  4. 【特集】(愛知)5月のこの時期が見頃!八橋かきつばた園|愛知県知…
  5. イスタンブールからちょっと足を延ばしてカッパドキアへ行ってみよう…
  6. 天国の谷バルパライソのおすすめ観光スポット|チリ
  7. 下北半島で1日遊びつくそう!有名な恐山やおすすめグルメを紹介!
  8. 【鹿児島】人気No.1観光スポット仙巌園をはじめとした定番旅行ス…

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
PAGE TOP