イベント情報

今年も開催、右も左も猫だらけの来る福招き猫まつり2016

0 オススメ  3,192 views

伊勢神宮の門前町、おかげ横丁で開催される毎年恒例のおまつりです。テーマはずばり招き猫。おかげ横丁があっちもこっちも招き猫だらけになります。猫ブームもあって最近いっそう人気なのだとか。招き猫にまつわる商品もたくさん、猫好きなら見逃せません。

愛知県の人気ホテル・宿泊施設

福を呼び寄せる招き猫がテーマ


出典: http://camera.at.webry.info/201509/artic...

9月29日は「来る(9)福(29)」といって招き猫の日とされています。毎年この時期におかげ横丁で催されているのが来る福招き猫まつりです。その名の通り、おかげ横丁に招き猫が大集合します。例年おかげ横丁の入り口には巨大な招き猫が登場し、記念撮影の絶好のスポットになります。その他横丁のどこを見ても猫、猫、猫。猫好きならパラダイスです。

今年で22回目となり、すっかり定着しました。伊勢神宮は古くから参拝のために全国から人が集まる場所でした。そこにふさわしいお祭りです。

各地の招き猫が大集合


出典: https://www.aichi-now.jp/spots/detail/15...

全国各地の招き猫作家さんの作品が集まります。毎年10人以上の作品が見られます。その表情の豊かなこと、バラエティの豊富さには感動ものです。定番の招き猫だけでなく、猫が宴会をしていたり寝そべっていたり、踊っていたりふんぞり返っていたりと人間も顔負けの活躍ぶりです。色も白に黒、赤、緑、青に金銀もあり、見るだけで幸せな気分に浸れることうけあいです。

置物だけでなく手ぬぐいやのれん、店の人の法被も招き猫柄なので見逃さないようにしてくださいね。

自分だけの一匹が見つかります


出典: https://www.aichi-now.jp/spots/detail/15...

あなただけの一匹を買う事も出来ます。作家さんの一点ものには手が出なくても大丈夫。種類がありすぎて困るほどの猫たちがいます。おかげ横丁にはまつり限定の招き猫屋台が出ており、そこで招き猫グッズが選び放題です。通路の両側に招き猫たちがぎっしり並びます。例年だと肉球ストラップや招き猫手ぬぐいなどもあります。

せっかくなのでぜひ特製の「おみくじ招き猫」も手に取ってください。これは小さな陶器の招き猫のなかにおみくじが入っているもの。もちろん招き猫はおみやげにできます。

招き猫にちなんだ体験もできます


出典: https://www.aichi-now.jp/spots/detail/15...

見たり買ったりするだけでも幸せですが、招き猫にちなんだ体験メニューもあります。まずはスタンプラリー、横丁のあちこちにあるスタンプを集めて招き猫の絵を完成させましょう。さらに招き猫の絵付け体験があります。作家さんが指導してくれるので安心、これこそ自分だけの一品ですね。

そして、まつり期間中に特設の郵便受けから手紙を出すと、特別な招き猫の消印を押して届けてくれるそう。これは思い出になります。最終日には来る福にちなんだ929個の鈴が配られたり、とにかく来れば楽しいイベントです。

参考情報

場所名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」周辺ほか
日程9月24日(土)~25日(日)
時間10:00~17:00
公式HPせと・まるっとミュージアム

愛知県の人気ホテル・宿泊施設

この記事を書いた人

ぷらんジャ編集部

ぷらんジャ編集部

投稿者の記事一覧

「ぷらんジャ」では旅行・デート・イベントにおける様々なプランを提供しています。オーソドックスなプランから遊び心の溢れたユニークなプランまで、バラエティ豊かなプランがたくさん揃っています。

関連記事

  1. アーモンドの花を見に行こう!アーモンドフェスティバル
  2. セクシー美女のダンスに迫力の打楽器隊!「第35回 浅草サンバカー…
  3. 京都高台寺 秋の特別拝観・ライトアップ!
  4. 新しい水族館のかたち“水中庭園”水槽で咲き誇る華麗な紫陽花(あじ…
  5. 【ニュース】夏休みにぴったりのデジタルアート体験「子どもアートプ…
  6. 夕涼みしながら夜の動物を観察できる、みさき公園ナイトズー(NIG…
  7. 【ニュース】ハウステンボスで大人気のウォーターパークが大阪城公園…
  8. 大阪の麺好きにはたまらない!麺づくりのプロが選んだ麺100選スタ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

  1. 有田焼
  2. リスボン

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
PAGE TOP