イベント情報

京都·岡崎を舞台にした複合音楽祭「OKAZAKI LOOPS」が初開催

0 オススメ  1,272 views

神社、美術館、劇場、公園、動物園などの文化施設が一堂に集まる「岡崎」。このエリアに今年オープンしたロームシアター京都を中心に、音楽やダンス、アートなどさまざまなジャンルが融合する新しいスタイルの音楽祭「京都岡崎音楽祭“OKAZAKI LOOPS”」が初開催されます。岡崎という土地を回遊(ループ)しながら楽しむ総合イベントです。

スポンサーリンク

クロスカルチャーから生まれるジャンルを越えたクリエイティブ


出典: http://okazaki-loops.com/...

テーマは「『×』(クロス)が生み出すクリエイティブの未来」。音楽を軸としたワークショップや野外ライブ、マルシェやアートマーケットなど、さまざまなプログラムが体感できます。

各分野の第一線で活躍する5名のクリエイター、首藤康之(バレエダンサー)、高木正勝(ミュージシャン)、名和晃平(現代美術家)、広上淳一(指揮者)、細尾真孝(伝統工芸家)をディレクターに迎え、異なる視点からのキュレーションやコラボによるジャンルを越えた演目を披露します。

前夜祭から注目度大!YEN TOWN BANDが再結成


出典: http://okazaki-loops.com/...

注目は、前夜祭に登場するYEN TOWN BAND(CHARA、小林武史、名越由貴夫ほか)。映画「スワロウテイル」の劇中に登場し、当時音楽ファンにインパクトを与えたバンドが20年ぶりに一夜限りの再結成を果たします。ゲストボーカルにSalyu、藤巻亮太を迎え、名門・京都市交響楽団とのフルオーケストラ・コラボを実演します。

伝統から革新を生み出してきた京都ならではの新しい試みが満載


出典: http://okazaki-loops.com/...

会期中のプログラムには、名和が舞台美術、ダミアン・ジャレが振付を手掛け、森山未来らが出演するパフォーマンス「VESSEL」、チリの電波望遠鏡の観測データから生まれた楽曲を京都市交響楽団とアーティストがコラボ上演するコンサート、真鍋大度(ライゾマティクス)と徳井直生(Qosmo)がオーガナイズする人口知能がDJプレイを行うイベント「2054」など、3日間通して実験的コラボが盛りだくさんです。

さらに3日・4日は平安神宮の夜間拝観が可能になったり、マーケットの開催も予定しています。この9月は京都・岡崎がいつもにも増して賑わいそうですね。

参考情報

場所ロームシアター京都、みやこめっせ、京都国立近代美術館
日程2016年9月3日(土)、4日(日)※2日(金)は前夜祭
公式HPSUTEKI LOOP 1号店|知っていると役に立つ素敵な情報を紹介していきます!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

Nya-

投稿者の記事一覧

元ライター、現OL 。荒川修作のヘンテコ住宅を借りたり、イルカと泳いだり、なんでもやってみたい情報好き。偽アウトドア派として、フリーダイビングの日本ランキングも保持。

関連記事

  1. 今年も開催、右も左も猫だらけの来る福招き猫まつり2016
  2. 大阪の麺好きにはたまらない!麺づくりのプロが選んだ麺100選スタ…
  3. アートの宝石箱 アートダイブ♯12(artDive♯12) in…
  4. ヨコハマハンドメイドマルシェ2018
  5. 【ニュース】ハウステンボスで大人気のウォーターパークが大阪城公園…
  6. 【ニュース】夏休みにぴったりのデジタルアート体験「子どもアートプ…
  7. きらびやかな「生きびな祭り」平安時代を感じに行こう
  8. THEドラえもん展TOKYO2017を楽しむために

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
PAGE TOP