イベント情報

アートの宝石箱 アートダイブ♯12(artDive♯12) in 大阪 4/1~2開催!

0 オススメ  1,896 views

全国から集まったクリエイター達がそれぞれのアートを紹介するイベントです。 約1000のブースがあり 大きくはイラスト&アートエリアとハンドメイドエリアに分かれていてイラスト等は購入可能で参加型のブースもあり盛りだくさんです。

大阪府の人気ホテル・宿泊施設

宝石箱をひっくり返した様な会場で作り手とコミュニケーションも


出典: https://artdive.net/...

広い会場に全国から参加するクリエイターによって1000個のブースが並びます。イラストやアートのエリア ハンドメイドのエリアでは販売もあります。幅広いデザインの作品が並ぶのできっとお気に入りが見つかると思いますよ。

アーティストと直にお話が出来るのでどういったきっかけでそのデザインが生まれたかとか どういう思い入れがあるか その素材は何ですか?など直接知りたい事を直に聞けるのもいいですね。

お話を聞くとその作品が又違って見えて来たりするのではないでしょうか。

アートダイブの魅力は?


出典: https://artdive.net/...

アートやハンドメイドの作品が膨大に並んでいるのだけでも興味のある方にとっては最高の空間ですが  特にアートダイブの目玉は特設の大きな壁に二日間をかけて実際にお客さんの目の前で絵を描いて行くブースがあります。

絵画を勉強中の方などは描いていく工程をまじかで見れるのでとても興味深く勉強にもなるのではないでしょうか。初日と二日目と見に行くのも面白いかも知れません。あとハンドクラフトや工芸等のワークショップのブースもあり参加する事も出来るのが魅力だと思います。

これは参加側の事ですがイベント終了後オーナー同士連絡先を交換したり 仕事に繋がる様な交流が出来たりと思わぬメリットもあったそうです。

あまり枠に捕らわれない自由な発想が魅力


出典: http://www.intex-osaka.com/jp/guest/even...

今までの作品の中にはブロガ―さんのブログを展示 等と言う物もありました。一瞬 え? って思いますが幅広くアートを捉えているイベントだからこそ見に行く方も想像もしない様なアートに出会える可能性があるのです。

そして各ブースではオーナーさんの名刺を配ってらっしゃる方もあり イベント後に連絡が取れたりする事も場合によっては可能だったりします。

似顔絵師の方もいらっしゃった時があり人が沢山似顔絵を描いて貰っていたそうです。記念にいいかも知れませんね。

去年参加したクリエーター側の感想も


出典: http://kameichidou.com/page-4.html...

ライブペイントに参加したある女性は制作中後ろから生の感想やため息などが聞こえて来てとても励みになったそうです。2日間で大きな絵を仕上げなくてはならないのは焦りや 人前で描き続ける事の緊張感からのストレスも感じたそうですがとても有意義な時間を過ごせた事と貴重な経験が出来た事にやり遂げた感を一層感じたそうです。

もともとお客として参加し とても楽しかったので次回は参加してみようと思い2度の参加。そして今年も参加の予定だそうです。お客としての楽しみ そして参加する楽しみにまで発展させる事が出来るイベントです。

アートの宝石箱の様なイベントへ是非皆さんも足を運んでみませんか?

参考情報

場所インテックス大阪 4号館
日程2016年4月1日(土)・2日(日)
時間11:00 - 17 :00
料金当日券:700円 前売券:500円
高校生以下は学生証提示でチケット無料
公式HP開催概要 | アートダイブ

大阪府の人気ホテル・宿泊施設

この記事を書いた人

ぷらんジャ編集部

ぷらんジャ編集部

投稿者の記事一覧

「ぷらんジャ」では旅行・デート・イベントにおける様々なプランを提供しています。オーソドックスなプランから遊び心の溢れたユニークなプランまで、バラエティ豊かなプランがたくさん揃っています。

関連記事

  1. 日本の『元気』と『うまい』が集う大祭典が東京ドームにやってくる!…
  2. 京都·岡崎を舞台にした複合音楽祭「OKAZAKI LOOPS」が…
  3. 京都高台寺 秋の特別拝観・ライトアップ!
  4. THEドラえもん展TOKYO2017を楽しむために
  5. 大阪日帰り観光|道頓堀・新世界ココに行っとけば間違いないスポット…
  6. この時期必見♪ひんやり美味しいかき氷のお店7選in大阪
  7. 熱海駅ビル_01 2016年 温泉観光地の鉄板”熱海”の駅に新駅ビルが誕生!
  8. 温かさが未来と過去をクロスする大阪の街 梅田の魅力に触れるスポッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
PAGE TOP