観光スポット特集

台北のランドマークタワー台北101に登る!

0 オススメ  517 views

台北のランドマークといえば、この高さ509.2mの台北101です。中国らしい竹をモチーフにしてデザインされたこのタワーは中心部からは少し外れたところにありますが、台北駅から地下鉄で20分ほどでアクセスできるので、移動は楽チンです。今回は台北101に登るだけでなく、内部の魅力を徹底的に紹介していきます!

【人気の記事】RayBanのサングラス特集!! 

スポンサーリンク

台北101の魅力①展望台

5Fのチケット売り場から89Fの展望台までは分速1010mという超高速エレベーターで一気に上昇します。その間はわずか37秒1あっという間に到着します。展望台は360度のパノラマで、台北市内が一望できます。昼景、夜景ともに見ごたえがあるので、両方楽しみたいという方は夕方ごろに行きのがおすすめです。

夕暮れ時はシャッターチャンスですがかなりお客さんで混み合いますので、はやめに場所を確保しておくとよいでしょう。

内部には500m超のビルが地震や風によって倒れないように制振装置がついています。台北101の制振装置は世界最大(直径5.5m)で、展望台エリアの中から観覧することができますよ。このタワーのマスコットはこの制振装置がモデルになっているようです。

帰りのエレベーターに向かう途中にはサンゴで作られた美しい宝石やパワーストーンなどが売っているエリアがあり、見ているだけでもうっとりしてしまいます。

料金おとな600台湾ドル(2200円ほど)

台北101の魅力②台湾グルメを満喫できる!

台北101の地下には巨大な美食街が形成されています。フードコートのようになっている開放的な空間の中で、台北名物のかき氷や豆花などのスイーツを扱っているお店、海南チキンライスのお店、回転ずしのお店、魯肉飯や鶏肉飯などのローカルフードのお店などさまざまなレストランが勢ぞろい。大勢で行けばいろいろな料理を一度に楽しめるようになっています。

そしてなんといってもここには小籠包の名店「鼎泰豐(ディンタイフォン)」が入っています。ここは東門にある本店などに比べると比較的すいていることが多く(もっとも一時間ほどの待ち時間は覚悟ですが)、番号札をもらったら買い物などをして容易に時間つぶしができるので、個人的には一番おすすめの店舗です。

日本進出しているとはいえ、やはり台湾で食べる味は格別。キビキビと動く店員さんの動きを見てもやはり名店なんだなという印象がうかがえます。

アクセス台北101地下

台北101の魅力③高級ブランド街


出典: http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1...

台北101の2F~4Fには世界に名が知れた高級ブランドの名前がズラリ。「BURBERRY」「VACHERON CONSTANTIN」「LOUIS VUITTON」などが立ち並ぶ空間は、ウインドウショッピングをしているだけでもウキウキしてくる方も多いのではないでしょうか。

海外旅行の特権は、免税が効くというところです。免税コーナーが建物内に併設されていて、購入後すぐに還付をしてもらえるのもうれしいポイントです。消費税の分だけ日本よりも安く買えるということになりますから、買いたいものがあったけど迷っていた・・・なんて方はこの機会に買ってみてはいかがですか?

アクセス台北101 2F~4F

台北101の魅力④おみやげも充実!


出典: http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1...

台湾のおみやげとして外せないのがパイナップルケーキ、ドライフルーツですよね。これらをはじめとする観光客向けのお土産店が地下のフードコートの隣にありますので、ぜひ寄っていきましょう。ここのお土産店は海外にありがちないかにも観光客向けの・・・というものではなくて、台北の名前を背負う名店のものを数多く扱っており、安心感があります。

また、地下には高級スーパーマーケットも併設されています。ここではより台湾の現地の味に近い調味料やレトルト食品を扱っており、台湾の味付けが気に入ったという方はぜひこちらにも立ち寄ってみましょう。こういう商品のほうが珍しいのでおみやげに持ち帰るとかえって喜ばれるかもしれませんよ!

アクセス台北101地下

参考情報

場所No. 7, Section 5, Xinyi Road, Xinyi District Taipei City, 台湾 110
アクセスMRT赤線 台北101/世貿駅出口すぐ
時間9:00~22:00(ショッピングモールは11:00~)
定休日なし
公式HP101 Taipei Financial Center Corp. 台北101官方網站

スポンサーリンク

この記事を書いた人

mtmt

mtmt

投稿者の記事一覧

時間を見つけて国内外を旅し、写真に収めるのが趣味です。旅行は一人一人目的が違うものですから、一人でも多くの人に参考になるような情報をお伝えします!!

関連記事

  1. 見どころたっぷりフロリダ州│人気のディズニーワールドなど観光スポ…
  2. 【特集】世界最大の城『プラハ城』を冒険しよう!|チェコ
  3. バリ島のウルワツ寺院でのケチャダンス
  4. 小豆島に行くなら押さえておきたいオススメ観光スポット
  5. 【特集】日本海は海が綺麗!角島に行ってみよう!|山口県
  6. イタリア花の都『フィレンツェ』を歩こう!美術館や教会など観光スポ…
  7. 都内から約1時間の埼玉県「川越」へ行ってみよう!
  8. 今がまさに歴史と近代化の交差点クアラルンプールの観光スポット

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
PAGE TOP