観光スポット特集

青森で行きたい紅葉の名所ランキングTOP10!ライトアップや橋など名所を紹介♪

0 オススメ  39 views

夏が過ぎ、冬のウインタースポーツを楽しむ前にぜひとも紅葉を堪能してみませんか。青森県には数多くの紅葉スポットがあります。ドライブに最適の場所もあるのでデートをするにも楽しめます。日中から夜のライトアップまで色んな姿を楽しむことができます。

青森の観光地の多くのベストシーズンは桜の季節ですが、紅葉の時期も負けていません!わざわざ県外から訪れる価値大有りです!青森県の行ってみたい紅葉スポットご紹介します!

【人気の記事】RayBanのサングラス特集!! 

スポンサーリンク

1.八甲田山


出典: http://www.hakkoda-ropeway.jp/nature/aut...

ロープウェイに乗って八甲田山の山頂までのぼります。ガラス張りのロープウェイからは360度大パノラマがたのしめます。山の上をロープウェイで登り、紅葉を真下に見られるのでとても貴重な体験ができます。天気が良い日には津軽平野、陸奥湾、北海道までも見渡すことができます。

住所青森市寒水沢1-12
アクセス青森駅(約60分)/十和田湖休屋(約125分) 「酸ヶ湯温泉経由 八甲田ロープウェー駅前」下車
営業時間ロープウェイ営業時間 9:00 ~ 16:20(冬季 15:40)
公式HP季節の見どころ(秋・冬) | 八甲田ロープウェー株式会社

2.奥入瀬渓流

奥入瀬渓流の水は十和田湖から流出している唯一の河川です。「子ノ口」から「焼山」までは約14kmあり14もの滝があります。ハイキングコースとしても人気があり、四季折々楽しむことができます。歩くのが難しい場合でも、近くに車を停めて滝を見たり渓流を見たりできます。渓流の道中は落ち葉のトンネルがとても素敵です。

住所青森県十和田市奥瀬字惣辺山1
アクセス青森駅/新青森駅/十和田市/八戸駅「焼山」下車
料金無料
公式HP奥入瀬渓流~子ノ口 - 十和田湖散策マップ |十和田湖国立公園協会

3.十和田湖


出典: http://towadako.or.jp/towadako-oirase/to...

「乙女の像」が目印の十和田湖は青森県と秋田県の県境にあり、東北の中でも1位、2位を争う観光地です。遊覧船に乗って十和田湖を囲む紅葉を優雅に堪能するのはいかがでしょうか。

住所青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋
アクセス青森駅/新青森駅/十和田市/八戸駅「休屋」下車
料金無料 遊覧船 大人1400円 子供700円
公式HP十和田湖国立公園協会

4.城ヶ倉渓流

城ヶ倉大橋のアーチ支間長が255mと日本一の長さを誇ります。城ヶ倉大橋から見下ろす城ヶ倉渓流は圧巻です。高所から見るので、高所恐怖症の人は足がすくむかもしれません。城ヶ倉大橋には数台の駐車場もあるので、車を停めて橋を歩きながら大パノラマを堪能できます。

住所青森市荒川南荒川山
アクセス黒石インターから車で約35分(冬季夜間通行止め)
料金無料
公式HP一般社団法人黒石観光協会 » 城ヶ倉大橋

5.中野もみじ山

1803年に京都から100種類もの楓苗を取り寄せ建造した庭園は、青森県有数の紅葉の名所となっています。広すぎない庭園は散歩するにはちょうどよく、美しい紅葉が滝と渓流により一層映えます。

日中見る紅葉も色鮮やかで素敵ですが、中野もみじ山ではライトアップにも力を入れているので夜に訪れるのも忘れてはいけません。青森県の秋の夜はとても寒いので、防寒をしっかりして紅葉を楽しんでください。

住所青森県黒石市南中野字不動舘
アクセス【電車】弘南鉄道黒石駅からバスで「板留」下車 徒歩10分 【車】東北自動車道黒石ICから約10分
営業時間9時~16時(夕暮れ~21時までライトアップ)
公式HP黒石市-中野もみじ山

6.岩木山

「津軽富士」とも呼ばれる岩木山は9月の中ごろになると山頂から色が付き始めだんだんと紅葉が全体に広がっていくのが分かります。いつもの通勤風景も岩木山を見ながら季節を感じることができます。

麓にある「岩木山神社」をスタートに紅葉を楽しみながら登山をすることができます。登山に自信がない人は、「岩木津軽スカイライン」で八合目まで行ってそこからリフトで山頂手前まであっという間に行くことができます。

住所青森県弘前市百沢東岩木山
アクセス弘前バスターミナルから岩木山スカイライン8合目までバス
営業時間自動車:8時~17時(最終入場16時) リフト:上り9時~16時下り9時~16時20分
料金バス2500円 8合目から9合目までのリフト900円(往復)
公式HP津軽岩木スカイライン

7.弘前城

さくらの名所弘前城では、「弘前城 菊と紅葉まつり」が毎年開催されています。岩木山や八甲田山が色づき始めると、遅れをとるかのように津軽の里も鮮やかに染まり始めます。弘前公園の「弘前城植物園」を主な会場に、菊人形、菊のトピアリーなどの香り高い菊花が見事に咲き誇ります。

出店もありので、お婆ちゃんと孫が一緒に楽しそうに公園を訪れる姿を見るとほっこりと、寒い秋も心温まります。

住所青森県弘前市下白銀町1
営業時間植物園9時~17時(入園16時30分まで)
料金植物園 大人310円子供100円 弘前城本丸 大人310円子供100円
公式HP弘前公園総合情報 |

8.白神山地


出典: http://blog.livedoor.jp/noshiro_kanko/ar...

世界自然遺産に登録されている白神山地には辺り一面ブナの原生林が広がっています。夏は空気が美味しく、辺り一面に綺麗な緑が生い茂ります。秋になると緑から黄色やオレンジに変わった景色が広がります。散策コースがいくつかあり、樹齢400年を超える白神のシンボル「マザーツリー」は大迫力です。

住所【ビジターセンター】青森県中津軽郡西目屋村大字田代字神田61-1
アクセス弘前市/弘前駅からバス「田代(西目屋村役場前)」下車
公式HP白神山地ビジターセンター|世界自然遺産 白神山地

9.薬研渓流の紅葉


出典: http://season.topaz.ne.jp/?p=377...

下北半島唯一の紅葉スポットです。青森県内の紅葉スポットは主に青森市を中心に津軽寄りになりますが、むつ市にも素敵な紅葉スポットがあります。下北半島国定公園内にあり、渓流沿いには遊歩道が整備されております。家族連れやデートに最適です。上流を2㎞ほど行った先には奥薬研温泉郷があります。

住所青森県むつ市大畑町薬研
アクセス下北駅からバスで「バスの駅大畑」下車45分 バス停から車で20分
公式HP薬研渓流 - 青森県むつ市

10.川内川渓谷遊歩道


出典: http://www.aptinet.jp/PostDetail_display...

4.4kmにわたって整備された遊歩道からは、川内川渓谷を見渡す事が出来ます。1時間30分の丁度いいハイキングコースで、最終地点には湯野川温泉郷があるので、温泉で疲れを癒すのもいいかもしれません。

住所青森県むつ市川内町 国有林内
アクセス【車】川内町駅から15分【バス】JR大湊駅からバスで約40分
公式HPむつ市川内町商工会|川内川渓谷遊歩道マップ

スポンサーリンク

ホテル・レンタカー検索

この記事を書いた人

chi-k

chi-k

投稿者の記事一覧

地元のカフェ情報を載せたり、国内外問わず旅行が好きなので旅行情報など多く載せたいと思います♪よろしくお願いします(^^)★"

わんちゃん、ねこちゃん大好きです

関連記事

  1. 【特集】食べて見て楽しもう!宮城の魅力厳選5選
  2. 青森県津軽地方限定!若者が集うおすすめスポット6選!10代学生向…
  3. http://photopin.com/free-photos/elisabeth-sisi ウィーンでエリザベートゆかりの地を巡る!|オーストリア
  4. 「東洋の真珠」ペナン島の絶対訪れたい観光スポット
  5. 富士山が見える立ち寄り湯 厳選7温泉!
  6. 清水付近で富士山絶景スポットと美味しいもの情報(口コミ)
  7. 和歌山に行くならココ!観光オススメスポット|家族旅行やカップルの…
  8. 足湯・温泉も満喫!別府・地獄めぐりのおすすめポイントを紹介

新着コラム

最新グルメ記事

最新の特集

注目プラン

  1. 休暇村 南淡路

東日本の新着プラン

西日本の新着プラン

お得情報

  1. サンシャインツアー
  2. レンナビ_01
PAGE TOP